スクルーは習い事を探して体験レッスンに申し込めたり、週末レジャー・アクティビティの予約ができるサービスです

練馬区春日町の習い事教室

練馬区春日町で186件の習い事教室があります。
体験受付中
STUDIO JEWEL(スタジオジュエル)
3才〜大人
東京都練馬区高松1-12-8
体験受付中
光が丘モダンバレエグループ
3才〜大人
東京都練馬区(住所非公開)
体験受付中
塩田光昌 草月流いけばな教室
小学1年〜高校3年
東京都練馬区向山
体験受付中
”スペイン人プロコーチに学ぶ”サッカースクール 「プルメザスFS」
年長(5才〜6才)〜中学3年
東京都練馬区光が丘4丁目1-1 光が丘公園少年球戯場
体験受付中
いちょう通りランゲージ光が丘教室
2才〜大人
東京都練馬区春日町6-16-15

習い事の選び方

こどもがある程度の年齢になってくると、習い事のことが気になり始めますよね。こどもの将来の選択肢を広げるために、何かやらせてあげたいと思うのが親の気持ちです。とはいえ、様々な種類がある習い事の中で、なにを選んだらよいのでしょうか?選び方の正解はありませんが、選ぶ基準をいくつかご紹介します。


「こどもがやりたいこと」を選ぶ
やっぱりこどもの気持ちが一番大切。本人がやりたいと思ったことは、できるだけやらせてあげたいですね。注意したいのは「お友達がやっているから」。確かに友達と一緒ならとっても楽しそうですが、レッスンではどんなことをやるのか、よく説明して納得してから始めましょう。

「こどもの性格に合わせて」選ぶ
親のやっていた習い事や、親がやりたかったことで決めてしまうのは注意が必要です。こどもの性格は親とは違うものです。ひとりでじっくり進めるのが好きな子は、アート系の教室が良いかもしれません。競争心が強く活発な子はチームスポーツもいいですね。こどもの個性にあった習い事を選んであげましょう。「男の子だから」とか「女の子だから」というのも注意してくださいね。

「将来のイメージ」で選ぶ
将来はこうなってほしい。そんな親の想いもひとつの基準になります。グローバルで活躍して欲しいと思えば、早い段階から英語を学ぶことが近道ですし、スポーツ選手であれば、スイミングや体操などで体の動かし方を学ぶことが大切です。ただ、親の想いが、押し付けになってしまわないよう注意しましょう。


せっかくの習い事も、イヤイヤ通うことになっては大切な時間とお金の無駄になってしまいます。こどもは自分の気持ちを上手に説明できないので、教室の体験クラスにできるだけ足を運んで、よく話をしてから決めましょう。
教室の新着情報
尚心派糸東流 空手道拳心会
2018年12月19日 15:59
11月23日新宿スポーツセンターで行われた
女性のための審判講習会に選手として参加しました。

東京都ジュニア強化コーチによる組手の講習後、審判講習会の選手役として組手の試合
他道場の選手と5回以上試合をしました。

審判の先生方は、こういった講習会に年数回参加し、資格試験を受け
ほとんどの方が費用も自己負担で、空手に対する恩返しと言うことでやってくださっています。
審判、役員などみなさんのご尽力で我々が大会に出場できていることも、子供たちに伝え、将来子供たちもその恩返しが出来るようになって欲しいものです。
尚心派糸東流 空手道拳心会
2018年12月19日 15:57
2018年11月11日光が丘体育館にて
第71回練馬区民体育大会 第49回空手道競技大会
が開催されました。

拳心会は本部道場、南烏山道場、仙川入間道場、アイワスポーツクラブ空手道教室、朋心会、開進第三中空手道部、町田第三中空手道部が出場し数々の熱戦が繰り広げられました。

一般有段形組手はじめたくさんの優勝、入賞者が素晴らしいのはもちろんですが、初出場ながら三回戦に進出した年長さん、いつも勝てない相手にかった子など入賞者以外も大変よい試合をしていました。

一方、稽古ではとても上手に出来るのに、大会ではぐちゃぐちゃになってしまったり、緊張でガチガチになったり
課題も多い大会でした。

来年1月には全国道場選抜、JDKF.、富津市、桜空杯と大会が続きます。
自分の力が出せるよう一丸となって稽古に励んで参りましょう。
尚心派糸東流 空手道拳心会
2018年10月29日 20:26
椿志龍がJr.NIPPON選手団の一員として
第1回ソウルオープン空手道チャンピオンシップに出場し
形優勝、組手第三位に入賞しました。
尚心派糸東流 空手道拳心会
2018年10月29日 20:24
渋谷区の道場の先生から紹介して頂き、今年も渋谷区民秋季空手道大会に出場しました。
区民大会とは言え、都や全国で活躍する選手が多数出場する非常にレベルの高い大会でした。
ハイレベルの中、優勝が1名、第三位が1名、ベスト8が3名

入賞の常連ではないがコツコツと努力して来た者がハイレベルの中、勝ち進んだ姿がありました。
優勝も嬉しいですが、こういった成果が出るのも本当に嬉しいものです。
尚心派糸東流 空手道拳心会
2018年8月31日 21:53

2018年8月9日~11日茨城県のさしま少年自然の家で
拳心会夏期合同合宿を行いました。

本部、南烏山、仙川入間、アイワ、開進三中から64名が参加
尚心派糸東流空手道連盟宗家の卯野先生の指導、横瀬師範の指導、審査、少人数の詳しい稽古など普段は体験できない稽古はもちろん、
生活面やレクリエーションなど盛りだくさんで大変実りある合宿でした。
投稿をもっと見る

こどもと読みたい