グローバルな世界で活躍する ⼦どもを育てる『次世代教育と留学』|開催日:1/19 (⽇)

文部科学省の官民協働プロジェクト『トビタテ!留学JAPAN』のプロジェクトディレクター船橋氏主催の「グローバルな世界で活躍する子どもを育てる『次世代教育と留学』」のイベント情報をお届けします!

グローバルな世界で活躍する子どもを育てる『次世代教育と留学』

世界を見てきた教育界のリーダーが語る、グローバルな世界で活躍する子どもの秘密とは!

世界経済フォーラム(ダボス会議)に選出された、教育界のリーダーが対談します!

こんな方におすすめです。

  • 小学生、中学生、高校生、大学生の子どもがいる
  • トビタテ!留学JAPANに興味がある
  • 海外進学のメリット、デメリットが知りたい
  • 子どもの個性を伸ばしたい
  • 子どもに留学などのいろんな体験、経験をしてほしい
  • 内向き志向を変える方法を知りたい

日 程 2020年1月19日(日)

時 間 13:30〜15:30(13:00 受付開始)

場 所 渋谷駅周辺(申し込み後、追って連絡いたします)

参加費 無料

定 員 100名

奮ってお申し込みください!

詳細・お申し込みはこちらから >>> https://tobitate20200119.peatix.com/

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連