新型コロナウイルス感染防止のため
教室が体験受入れを停止している場合があります

抽選でプレゼントがあたる!エコワードパズル【12月号】

クロスワードを解いて、アルファベットの順に並べると、何という言葉になるかな?

問題の答えを応募して、プレゼントをもらおう!

正解者の中から抽選で、10名様に『いろいろなお店で使えるよ!QUOカード 2,000円があたるよ!

タテのカギ

①2つの面のうち、前や上になる方。また、外側。
②父母の兄弟のこと。「〇〇さんに会う」。
③ドアなどを開閉するための道具。「家の〇〇をかけてから出かける」。
④物事の構造・内容・仕組みなどの大きさ。「地球〇〇で環境保護を考える」。
⑤近くのこと。「駅の〇〇の図書館に行く」。
⑥地面の下のこと。地中、地底ともいう。
⑦映画・演劇・スポーツなどの見物人。

ヨコのカギ

①1年の最後の日。12月31日。
③冬至に食べると病気にならないといわれている栄養たっぷりの野菜。
⑧言葉の意味を表す記号。
⑨夕暮れや夜のこと。「家族みんなで〇〇ご飯を食べる」。
⑩次の漢字のへんは〇〇へん?秋、科、秒、税、積、種。
⑪かゆいときにすること。「背中を〇〇」。

締め切り:2019年12月23日(月)

 

応募はこちらから

当選は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

 

賞品提供:一般社団法人JBRC


エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連