新型コロナウイルス感染防止のため
教室が体験受入れを停止している場合があります

[開催報告]人気番組のキャラクターがゲストで登場!第19回「あかりの日」全国小学生ポスターコンテスト表彰式

一般社団法人日本照明工業会(JLMA)が、LED照明の普及を目指す活動の1つとして毎年開催している“「あかりの日」全国小学生ポスターコンテスト”の表彰式が、2019年10月19日(土)に東芝未来科学館にて行われました。

なんとその表彰式にゲストとして登場したのが、NHKの人気番組『チコちゃんに叱られる!』の人気キャラクター、チコちゃん。「イェーイ、チコです。永遠の5才でーす」と、おなじみのセリフが飛び出すと、会場は大盛り上がり。最優秀賞に選ばれた兵庫県西宮市立北夙川小学校6年の石丸輝莉さんをはじめ、参加したみんなは大きな笑みをうかべていました。

さらに、チコちゃんから「ちょっと教えてほしいことがあるんだけど、なんでLEDのあかりには虫が付かないの?」と質問が。答えられない人は、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と、チコちゃんにしかられてしまいました。気になる答えはというと、「LEDのあかりに虫が付かないのは、人にも虫にも優しい明かりだから〜」とのこと。さすがチコちゃん、LEDについてもよく知っています。そして、JLMAの平岡敏行会長が、「LEDのあかりには、虫の好きな紫外線が少ないからです」と、説明を付け加えてくれました。

楽しいだけでなく、いろいろとためになることも多かった表彰式でした。

 


一般社団法人日本照明工業会 ▶▶▶ https://www.jlma.or.jp

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連