エコプロ2017 環境とエネルギーの未来展/小型充電式電池のリサイクルについて学ぼう!12/7(木)・8(金)・9(土)

環境に配慮した製品や、サービスがたくさん紹介されている展示会だよ。
今年も「地球温暖化対策と環境配慮」と、「クリーンエネルギーとスマート社会」が2大テーマだよ。
その一部を紹介するね。

日時:12/7(木)・8(金)・9(土)
     10:00〜17:00

会場:東京ビッグサイト 東ホール
・主催/一般社団法人 産業環境管理協会、日本経済新聞社

 

エコなものが、いろいろ買える!

安心・安全な食材を使ったエコごはんや、楽しくておしゃれなエコライフを応援するショッピングも楽しめるんだ。

 

環境活動の紹介が学びの場に!

NPOやNGO、大学・教育機関の環境活動の発表もあり、小学生の校外学習として、毎年活用されているよ。

 

多彩なトークショー&シンポジウム

環境に関する分野の著名人によるトークショーやライブ、大人向けのシンポジウムも開催されるよ。

 

エコを体験する機会も!

“森づくり”や“木づくり”などの取り組みを紹介したエコライフ展や会場内のエコツアーなど、自分で見てさわって体験できるメニューがいっぱい。

 


一般社団法人 JBRC

出展場所 東2ホール

小型充電式電池のリサイクルについて学ぼう!

今年の出展内容

電池には、充電して何度も使えるものと、使い切りのものがあります。特に、何度も充電して使える充電式電池には、地球上の資源の中でも希少な金属資源が使われており、リサイクルすることが大切です。

では、いったいどのような電気製品に小型充電式電池が使われているのでしょうか。

JBRCのブースで確かめてみてください。また、同ブースでは、小型充電式電池のリサイクルの出し方や、実際のリサイクル映像を見ることができます。

来場された方には、オリジナル蛍光ペンをプレゼント! ぜひ足を運んでみてください。

 

クイズゲームに挑戦しよう!

リサイクルについて学べるクイズゲームにチャレンジ!

参加すると、プレゼントがもらえるよ。

 

マンガ風チラシを配布するよ

小型充電式電池のリサイクルについてマンガで解説した、楽しいチラシを配るよ。

ぜひ見てね。

 


一般社団法人 JBRC
東京都港区芝公園3-5-8 機会振興会館

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
こどもたちがもっと環境に関心をもてるように身近に考えてもらえる機会をつくろう!
地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう!
そんな想いからスタートしました。


ゼロからスタートしたエコチルづくりでしたが、各企業、行政、学校関係者の方々のご協力を頂き、札幌版2006年4月、東京版2013年4月に第一号を無事創刊しました。
札幌市内197校の小学校と児童会館、東京都23区760校の小学校に毎月配布させていただいております。
(2017年3月現在)

エコチルでは、オールフルカラー8~20ページの紙面に環境についての特集をはじめ、各学校で取り組まれている環境教育の紹介や、地球から影響をうけるからだのはなし、ワードクイズやエコマンガ、地域のエコ活動や環境イベント情報などをふんだんに盛り込み、こどもたちが楽しく環境活動を学べるようページ構成をしています。

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連