【参加者大募集!】親子で参加しよう!フロリダグレープフルーツはどこからくるの?東京都中央卸売市場豊洲市場 見学会&親子料理教室

フロリダ産のフレッシュなグレープフルーツがみんなのお家に届くまでを知ろう!

一番美味しいグレープフルーツは、2月〜4月が旬のフロリダ産!皮が薄くてとっても甘くてジューシーなのが特徴です。

参加者にはプレゼントがあるよ!

 

親子で参加しよう!
フロリダ グレープフルーツはどこからくるの?
東京都中央卸売市場 豊洲市場 見学会&親子料理教室

■イベント概要■

開催日時 
3月16日(土)7:00〜12:00

参加費
無料

開催場所
東京都中央卸売市場豊洲市場

参加人数
15組30名(小学校1〜6年生のお子さんとその保護者)

 ※きょうだいの参加や、参加人数の追加はできません。
 ※応募多数の場合は、抽選となります。

集合
6:40 新交通ゆりかもめ 豊洲市場駅改札前

 ※当選者には参加案内書を送付します。落選の方への連絡は行いませんのでご了承ください。

 

■応募方法■

PC、携帯の応募フォームからご応募ください。ハガキ、FAXでは受け付けておりません。

 

応募締切: 2019年 2月 25日(月)

応募はこちらから

 

※インターネットの応募フォームも2月26日(火)午前0時に終了します。

<個人情報について>
お預かりした個人情報は、当選のご連絡以外には使用いたしません。くわしくはプライバシーポリシーをご覧ください。

 


<主催>
フロリダ州政府柑橘局
<共催>
エコチル

<お問合せ先>
連絡先:エコチルお問い合わせフォーム
電話:011-200-5671(エコチル事務局/平日9:00〜18:00)

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連