新型コロナウイルス感染防止のため
教室が体験受入れを停止している場合があります

なるほど!牛乳Q&A|Q.夏休みに忘れず取りたい飲み物って何?

 

Q.夏休みに忘れず取りたい飲み物って何?

A.カルシウムやビタミン類などを多くふくんだ牛乳だよ!

夏休みは学校の給食もお休みになるね。学校給食は1日に必要なエネルギーと栄養素量の約3分の1が摂取できるように作られているんだ。特に牛乳などの乳製品が、毎日献立にふくまれていることで、みんなの健康作りに欠かせないカルシウム、ビタミンA、ビタミンB2などの摂取に役立っているよ。右のグラフを見てもらうと分かる通り、給食のある日とない日の昼食でカルシウムの摂取量を比べると、給食のない日は大きくダウン。そこで、家庭でも食事やおやつで1日に2本分の牛乳や乳製品を取り入れれば、栄養バランスが改善するよ。冷蔵庫に牛乳や乳製品を常備し、夏休みも牛乳を忘れずに飲んでね。

 


関東生乳販売農業協同組合連合会
〒113-0034
東京都文京区湯島2-18-6 湯島夏目ビル7F
TEL. 03-5844-3061

 

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連