TOKYO GLOBAL GATEWAYを紙面で体験!|一番人気の プログラム “5つの生活シーン”編

2018年9月のオープン以降、英語を使ったリアルな体験ができる、と大人気の施設となったTOKYO GLOBAL GATEWAY(以下TGG)。体験料金も3,500円〜と手ごろで、予約も取りやすくなり、すでに体験したお友達も多いかもしれないね。でも、まだのお友達のために、紙面でプログラム体験の方法をレクチャーしていくよ!

 

[1] 受付をする

TGGに到着したら、まずは受付へ。ここで手続きを済ませたら、体験のスタート!

英語の世界へレッツゴー!

 

[2] ガイダンスを受ける

これから始まる“英語で体験する5つの生活シーン”の具体的な説明を受けるよ。ここで、自分の英会話レベルを申告し、ネームカードに名前を記入。イングリッシュスピーカーによる英語のレッスンもあるよ。

 

[3] 体験フロアに到着!

みんなが英語でコミュニケーションを取るフロアだよ。実際にプログラムを体験できるのは予約した人のみ。付きそいの人は、ちょっとはなれた場所から応援していてね。

 

 

[4] 体験プログラムスタート!

プログラムの体験時間は約2時間だよ。イングリッシュスピーカーからミッションカードをもらい、それぞれのミッションをクリアしよう! また、その時間内なら、レストランやスーベニアショップ、クリニック、グローサリーストア、ファーマシーなど、9個のアトラクションを何回でも体験できるよ。ただ、1番人気のエアプレインの体験は1回のみ。終了時間まで思う存分楽しんでね。

エアプレイン

グローサリーストア

ファーマシー

トラベルエージェンシー

分からないことは、イングリッシュスピーカーに聞いてみてね

 

[5] 体験プログラム終了

アトラクションでミッションをクリアしたら、スタンプを押してもらえるよ。たくさん集まったかな? このスタンプを押したパスポートは記念に持って帰ってね。

TGGを体験したみんなの声だよ!
・英語の勉強をもっとがんばって、次はもっと上手に話す!
・英会話教室で習った英語が通じた!
・英語がもっと好きになりました
・本当に外国へ行ってみたいです!
・英語が通じたとき、“やった!”と思いました
・最初は不安だったけれど、お友達ができたからがんばれたよ
・思ったよりも英語が通じた
・イングリッシュスピーカーがとても優しかった

 

次はキミの番!TGGを体験してみよう!

予約・詳細・問い合わせはこちらへ
https://tokyo-global-gateway.com

TGGの最新情報やお得な情報がいち早く分かるメルマガに登録しよう(無料)!
登録は公式ウェブサイト >>> こちらから

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連