【開催報告】親子で魚について学んだよ!「親子で挑戦!釣り体験(エサ釣り・ルアー釣り)」

ワクワクの学び体験ギフテによる「親子で挑戦!釣り体験」が2017年11月25日(土)、26日(日)に川崎市フィッシュオン王禅寺にて開催されました。

先生は釣りインストラクターの永井浩明さん。自分の名前が付けられたルアーも販売される、釣りのプロです。

 

体験ではまず、エサ釣り・ルアー釣りのそれぞれのコツや釣りのポイントを親子で学びます。その後、会場で用意した釣具を持って、永井先生のアドバイスをもらいながら、親子で釣りを楽しみました。

 

釣れたニジマスは会場の調理場でホイル焼きにできるように、さばいて調理する体験も! 親子で釣りのこと、お魚のことを楽しく学ぶ釣り体験となりました。参加した親子からは、「魚がフワフワでおいしかった!」との感想が多く聞かれました。

次回の釣り体験は3月を予定しています。くわしくは「ギフテ」で検索してみてください。

 


株式会社未みらいスクール Gifte!
https://gifte.jp/

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
こどもたちがもっと環境に関心をもてるように身近に考えてもらえる機会をつくろう!
地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう!
そんな想いからスタートしました。


ゼロからスタートしたエコチルづくりでしたが、各企業、行政、学校関係者の方々のご協力を頂き、札幌版2006年4月、東京版2013年4月に第一号を無事創刊しました。
札幌市内197校の小学校と児童会館、東京都23区760校の小学校に毎月配布させていただいております。
(2017年3月現在)

エコチルでは、オールフルカラー8~20ページの紙面に環境についての特集をはじめ、各学校で取り組まれている環境教育の紹介や、地球から影響をうけるからだのはなし、ワードクイズやエコマンガ、地域のエコ活動や環境イベント情報などをふんだんに盛り込み、こどもたちが楽しく環境活動を学べるようページ構成をしています。

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連