【これから行きたいイベント情報!】里山を味わいつくすよ 東京に里山!?みんなで自然にタッチ!

里山を味わいつくすよ
東京に里山!?みんなで自然にタッチ!

2/23(土)9:30〜15:00
(場所:八王子滝山里山保全地域 ※JR八王子駅より無料送迎バスあり)

田んぼや湧水、雑木林や竹林など、さまざまな自然環境が組み合わさった里山で竹の伐採や落ち葉かき、下草かりといった森の手入れをするよ。その他、おはしやコップ、ペーパーナイフなどを作るクラフト体験も! 里山の自然にふれて、心も体もリフレッシュしよう。この他の企画は、HPをチェックしてね。

●申込締切 2/14(木)
※応募多数の場合は締切が繰上げになる場合があります。

参加申込 https://tokyo-satoyama.jp または「里山へGO!」で検索

主 催 東京都環境局(公財)東京都環境公社

TEL 042-595-7805

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連