成田空港 エコキッズ・クラブ 2019 [参加者募集中!!]

「エコキッズ・クラブ」では、成田国際空港で行われている環境への取り組みや空港周辺の自然にふれる体験学習を行う「エコツアー」を年3回開催しているよ。普段は立ち入ることのできない場所で、見て・聞いて・体験できるプログラムが盛りだくさん!ぜひ参加してね。

 

第1回  2019.8/22(木) 第2回  2019.10/19(土) 第3回  2020.3/7(土)

募集対象 小学5・6年生
     ※原則3回のエコツアーにご参加いただける方

募集人数 年間会員60名程度
     ※応募多数の場合は抽選となります

参加費用 無料
     ※空港までの往復交通費は各自でご負担ください

応募締切 2019年6月17日(月)17:00

応募方法 ホームページからお申込みください >>>  成田空港エコキッズ・クラブ第15期生募集

 

詳細は >>> 成田空港 エコキッズ こちらから


成田国際空港株式会社
地域共生部エコ・エアポート推進グループ
エコキッズ・クラブ事務局
TEL 0476-34-5451 9:00〜17:00(土日祝日を除く)

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連