【開催報告】テレビ番組とコラボレーション「ATAM ACADEMY」が番組公式LINEスタンプを製作!

子どもの感性を豊かにし、クリエイティブな力を育む、ITとイラストを学ぶ教室“ATAM ACADEMY”が、テレビ番組『GO! GO! ニンじゃぽん Season2』とコラボレーション。番組から公式LINEスタンプ製作の仕事を依頼され、みんなで作ったんだ。

今回作った『GO! GO! ニンじゃぽん スタンプ 第2弾!』は全部で40種類。いつも教室で学んでいるiPadを使っての製作で、操作自体は難しくなくても、主人公のニンじゃぽんと、相棒のワンじゃぽんのキャラクターを生かすにはどういうポーズがいい? どんなセリフのスタンプなら使ってくれる? など、みんなでアイデアを出し合い、スタンプを受け取った人が楽しくて、買った人が使いやすいスタンプを完成させたよ。

自分の想像力を表現に変え、さらにそれを価値ある物にできたことは、子どもたちの大きな自信となり、仕事には責任をともなうことも学んだとのこと。そして、LINEスタンプ製作を手がけた子どもたちは、今以上のスキルアップを目指し、がんばっている真っ最中だよ。次回のコラボレーションはスポーツチームを予定しているんだ。次は、君たちも仲間に入ってほしいな。待っているよ!

 


株式会社アタム
https://www.atam-academy.com

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連