【開催報告】テレビ番組とコラボレーション「ATAM ACADEMY」が番組公式LINEスタンプを製作!

子どもの感性を豊かにし、クリエイティブな力を育む、ITとイラストを学ぶ教室“ATAM ACADEMY”が、テレビ番組『GO! GO! ニンじゃぽん Season2』とコラボレーション。番組から公式LINEスタンプ製作の仕事を依頼され、みんなで作ったんだ。

今回作った『GO! GO! ニンじゃぽん スタンプ 第2弾!』は全部で40種類。いつも教室で学んでいるiPadを使っての製作で、操作自体は難しくなくても、主人公のニンじゃぽんと、相棒のワンじゃぽんのキャラクターを生かすにはどういうポーズがいい? どんなセリフのスタンプなら使ってくれる? など、みんなでアイデアを出し合い、スタンプを受け取った人が楽しくて、買った人が使いやすいスタンプを完成させたよ。

自分の想像力を表現に変え、さらにそれを価値ある物にできたことは、子どもたちの大きな自信となり、仕事には責任をともなうことも学んだとのこと。そして、LINEスタンプ製作を手がけた子どもたちは、今以上のスキルアップを目指し、がんばっている真っ最中だよ。次回のコラボレーションはスポーツチームを予定しているんだ。次は、君たちも仲間に入ってほしいな。待っているよ!

 


株式会社アタム
https://www.atam-academy.com

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
こどもたちがもっと環境に関心をもてるように身近に考えてもらえる機会をつくろう!
地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう!
そんな想いからスタートしました。


ゼロからスタートしたエコチルづくりでしたが、各企業、行政、学校関係者の方々のご協力を頂き、札幌版2006年4月、東京版2013年4月に第一号を無事創刊しました。
札幌市内197校の小学校と児童会館、東京都23区760校の小学校に毎月配布させていただいております。
(2017年3月現在)

エコチルでは、オールフルカラー8~20ページの紙面に環境についての特集をはじめ、各学校で取り組まれている環境教育の紹介や、地球から影響をうけるからだのはなし、ワードクイズやエコマンガ、地域のエコ活動や環境イベント情報などをふんだんに盛り込み、こどもたちが楽しく環境活動を学べるようページ構成をしています。

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連