桜をたべる⁉八重桜の花 de 塩づけづくり体験!

 
神奈川県大井町近隣にて生産される「桜花漬け」は、隠れた名産地として多くのシェアを誇っているんだよ。でも、昨年は高齢化による農家の減少やコロナ禍により流通が大幅減少、「花摘み」されずに多くの花が散ってしまったそう…。
今年は、何としても「花摘み」して、せっかく咲いてくれた花を活用したい!
 
そこで、
自宅へ旬なサクラをお届けします!
現地では「花摘み」、「塩づけづくり」体験を少数で実施します!
 
桜の塩づけを刻んで、桜のおむすびにすると絶品です。
ぜひ、ご参加ください。
 
 
 
 ご予約・申込方法 
 
Aコース:自宅で体験
「体験!お届け便」を発送いたします。
自宅で「塩づけづくり」が体験できます。
※出荷は摘花後、順次発送となります。
 
販売価格:¥3,500(クール便送料・税込)
※北海道・沖縄・離島は、送料応相談
 
セット内容:桜の花・調味料・作り方説明付き
※桜の花250g分の塩づけができる材料をセットで宅配します。
ご自宅で体験を楽しんでください。
 
>>>お申込みはこちら
 
 
Bコース:現地で体験
現地にお越しいただき「花摘み」、「塩づけづくり」が体験(午前の部/午後の部)できます。
※雨天中止
 
参加費:¥2,500/人
※一人250g分の桜の塩づけづくり体験を行います。
ご自宅にお持ち帰り後、1週間程度、冷蔵庫で花の水分を抜いたのち、天日干しいただきます。
 
開催期間:2021年4月10日(土)〜25日(日)
午前の部:10:30〜12:15
午後の部:13:00〜14:45
 
定員:各回10名(先着順)
持ち物:汚れても良い服装
集合場所:申込者へ直接連絡
 
>>>お申込みはこちら
 
 

一般社団法人 神奈川大井の里体験観光協会
〒258-0012 神奈川県足柄上郡大井町柳248
Tel/Fax 0465-43-6309
E-mail office@taikenkankou.com
HP http://www.taikenkankou.com
 
エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連