今月のエコチル ★おすすめツアー★まだまだ楽しめるよ!「春スキー教室」

子どもたちにさまざまな経験の場を提供する〝あばれんぼキャンプ〟の春の定番キャンプシリーズ「春スキー教室」が、今年も開催されるよ。

あばれんぼキャンプのスキー教室は、みんなのレベルに合わせたていねいな指導が特徴だよ。特にスキーが初めてだと、いろいろなことが不安だよね。でも、スキーブーツのはき方やストックの持ち方など、初めての子には、スキーの基本中の基本から教えてもらえるから安心してね。分からないことがあれば、どんどん質問しよう! スタッフがやさしくていねいに教えてくれるよ。

また、2泊3日という短い期間だけど、スキー教室の仲間といっしょに宿に泊まって、時間を共有すれば、スキーがつらくなったり、くじけそうになったりしてもがんばれる! 合言葉は〝家族〟。なんでも言い合える家族みたいな〝仲間〟になって、みんなで楽しもう! それに、日常を飛び出し、一歩をふみ出してみることが、大きな自信にもつながるはずだよ。

まだスキーウエアやスキー板などの道具を持っていなくても、レンタルが用意されているから安心してね。この春は、あばれんぼキャンプのスキー教室で、思い出をたくさん作ろう!

いますべらなきゃ、もったいない!
『春スキー教室』開催概要

日  程 3/20(金・祝)〜3/22(日) 2泊3日
対  象 小1〜中3
定  員 30名(最少催行人数 15名)
参 加 費  小学生 54,000円、中学生64,000円
会  場 妙高杉ノ原スキー場または池之平温泉スキー場
宿泊施設 やまきや(新潟県妙高市)
集散場所 新宿駅(7:15集合、19:30解散)
     分倍河原駅(8:00集合、18:30解散)
     妙高高原駅(12:00集合、13:15解散)

 

あばれんぼキャンプの安心ポイント

安全面や生活面をスタッフが24時間サポート!

リアルタイムに更新されるブログで活動の様子が分かる!

 


あばれんぼキャンプ   
TEL 042-319-9682

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連