エコプロ2018×エコチル 環境広場in東京 [東3ホール903ブース]|ワークショップやクイズなど、 楽しみながらエコについて学べるんだ。

東3ホールの903ブースで展開する「エコチルゾーン」では、ワークショップやクイズなど、
楽しみながらエコについて学べるんだ。12月は地球温暖化防止月間でもあるので、さまざまな体験をして、エコの知識をたくさん増やして、その知識をたくさんの人に教えてあげてね。

 

各ブースを回る前に!
クイズラリー用紙をゲットして抽選会に参加しよう!

4番エコチルブースでクイズラリー用紙をゲットして抽選会に参加しよう!各ブースでクイズに解答すると、抽選会に参加できるよ!

抽選会景品
1等…JTB旅行券1万円分 3名様
2等…大福くん もち²BIGぬいぐるみ 2名様
3等…東京ばな奈ラッコ コーヒー牛乳味、「見ぃつけたっ」8個入 20名様
他にも豪華景品がせいぞろい!
※変更になる場合があります。

 

ミニ学習コーナー・セミナースペース

8日(土)には、さまざまなセミナー・体験教室を開催するよ。当日参加は10時から先着順で、4番エコチルブースで受付するよ。内容はWEBをチェックしてみてね!

 

【参加無料】 4番エコチルブースでワークショップを開催!

自分だけのオリジナルエコスタンプバッグが作れるよ。
※数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

 

フリースペース

最新の燃料電池自動車や、かっこいい白バイを展示しているよ。その他、燃料電池自動車の電気を使った体験もできるよ。

 

 

くわしくは、「エコプロ2018×エコチル 環境広場in東京」の特設サイトを見てね!

特設サイトはこちらから

 


お問い合わせ
エコチル事務局 TEL:011-200-5671(平日9:00 〜 18:00)
メールでのお問い合わせはこちらから

 

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
「子どもたちに、もっと環境に関心をもってもらえる機会をつくろう」
「地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう」
という思いから、札幌版を2006年、東京版を2013年に創刊いたしました。

地域社会(学校、家庭、行政、NPO、企業)をエコでつなぎ、「地球を守るためにできること」を子どもたちと一緒に考えていく−それが「エコチル」です。

創刊:2006年4月
部数:76万部(北海道版25万部 東京版31万部 横浜版20万部
頻度:毎月1回(北海道版 毎月中旬、東京版・横浜版 毎月上旬)
体裁:B判タブロイド、フルカラー、8P〜24P
配布:北海道版 北海道内 公立小学校約1040校(配布率99%)
   東京版 東京23区公立小学校約747校(配布率90%)
   横浜版 横浜市内18区の約343校
   ※その他 児童会館や公共施設などにも設置
(2019年2月時点)

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連