チケット購入

【これから行きたいイベント情報!】東京の島の魅力を体験! 東京愛らんどフェア「島じまん2018」

ここでは、小学生が休日に楽しめる、さまざまなイベントを紹介するよ。プログラムのくわしい内容については、直接問い合わせてみてね!

 

東京の島の魅力を体験!
東京愛らんどフェア「島じまん2018」

5/26(土)、5/27(日) 各日とも10:00〜18:00
※26日(土)のみ9:30〜 オープニングセレモニーあり

伊豆諸島・小笠原諸島のお祭りや名産品、郷土料理が、海を越えて港区にやって来るよ。また、見て、味わうだけでなく、貝殻キャンドル作りや椿染めとアンコ人形の絵付けなどのワークショップ、さかなクンの“世界一受けたいお魚授業 in 島じまん2018”といったステージも。盛りだくさんの内容だよ。

●入場料:無料

会場 竹芝桟橋・竹芝客船ターミナル

主催 島じまん実行委員会

お問合わせ 03-5472-6546

くわしくは http://www.shimajiman2018.com

エコチルとは?

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語で、
こどもたちがもっと環境に関心をもてるように身近に考えてもらえる機会をつくろう!
地域社会と学校、家庭をエコでつなぐプラットフォームとなろう!
そんな想いからスタートしました。


ゼロからスタートしたエコチルづくりでしたが、各企業、行政、学校関係者の方々のご協力を頂き、札幌版2006年4月、東京版2013年4月に第一号を無事創刊しました。
札幌市内197校の小学校と児童会館、東京都23区760校の小学校に毎月配布させていただいております。
(2017年3月現在)

エコチルでは、オールフルカラー8~20ページの紙面に環境についての特集をはじめ、各学校で取り組まれている環境教育の紹介や、地球から影響をうけるからだのはなし、ワードクイズやエコマンガ、地域のエコ活動や環境イベント情報などをふんだんに盛り込み、こどもたちが楽しく環境活動を学べるようページ構成をしています。

※エコチルは、株式会社スクルーと提携している株式会社アドバコムが発行する機関紙です。
お問い合わせ

関連