【作文が苦手な子のための教室】 「書けないのは、出来ないのではなく、書き方を知らないだけ‼」 子どもたちにもっと自信を!

キッズ作文教室 ぱわっぷ

住所: 東京都文京区本郷1-33-3 後楽園キャステール(部屋番号は申込者にのみ連絡)
お気に入り
【作文が苦手な子のための教室】
「書けないのは、出来ないのではなく、書き方を知らないだけ‼」
子どもたちにもっと自信を!

子どもたちのこれからは、親が経験した以上に様々な場面で自分の考えや想いを言葉に表すことが求められます。入試では記述式が導入され、同時に伝える力も必要とされます。作文を通じて「自分の意見を言える子ども」を育てる一般社団法人教育コミュニケーション協会のメソッドで、子ども自身の言葉で書くコツが分かります。

★こんな方におすすめ★
・なかなか書き出せない、とにかく時間がかかる。しかも読みにくくて、何を言いたいのか分からない。
・同じような文章ばかり、この子には表現力がないのかしら?
・教えようとするとつい親子ケンカになってしまう!
・通信教育や市販の教材は続けられない、なかなか効果がでない。先生と対面で作文を習いたい。

★こんなことが学べます★
◎書く力・伝える力をつけるために何をすべきか、どんな手順で進めればよいか、具体的で楽しく取り組める教材をたくさん用意しています。
◎講師とコミュニケーションを取りながら、自分の気持ちを「自分のことば」で書くコツが分かります。
◎少人数のレッスンなので、その子の課題に合ったトレーニングを個別に用意できます。

※絵日記などの学校の宿題もご相談下さい。
※個別レッスンで苦手克服もおすすめです。
★大人が好む作文や受験のための教室ではありません★
スクルーからの申し込み特典
①体験レッスン料半額!
 しかも2回まで受講OK!
②初回レッスン料金割引!
1回3,000円が → 500円offの2,500円
※月2回5,000円コースなら → 1,000円offの4,000円

楽しめるか、雰囲気は合うか、続けられそうか。など、しっかり判断できます♪
※他のサービス及びサービス券との併用はできません。
作文 宿題 少人数制 読書感想文 書く力 伝える力 単発型レッスン 入会金不要 絵日記 もっと見る
LINEで送る
メールで送る
お気に入り
体験名
対象年齢
開催日概要
料金
体験レッスン
作文教室【体験授業】※特典あり
対象年齢小学1年〜小学6年
開催日時水曜15:50〜16:40、日曜10:50〜11:40【各曜日 月2回】
詳細を見る
対象:小学1年生~6年生

■スケジュール
水曜日 15:50〜16:40(月2回)
日曜日 10:50〜11:40(月2回)
※グループレッスン

《料金》
レッスン代: 1回50分 3,000円
(個人レッスンは4,300円)
※月2回お申込みいただけると、2回で5,000円とお得です。
※ご兄弟でお申込みは、ひとり追加料金2,000円でたいへんお得です。
持ち物: 筆記用具、レッスン代
※2回目以降の生徒さんはお渡ししたファイルを持ってきてください。
※必要に応じて水分補給用に飲み物をお持ちください。
あと2回参加できます

1回目 チケット3枚
50%off
チケット購入

2回目 チケット3枚
50%off
チケット購入

割引表示は直接教室へ申し込んだ場合との比較です。
※「参加済」には、申し込み済みでこれから受講するものを含みます。
※2回目以降の申し込みは、受講をしてからお願いしています。
※兄弟でご利用されている場合、参加できる方の表示が優先されます。
スクルーからの申し込み特典
①体験レッスン料半額!
 しかも2回まで受講OK!
②初回レッスン料金割引!
1回3,000円が → 500円offの2,500円
※月2回5,000円コースなら → 1,000円offの4,000円

楽しめるか、雰囲気は合うか、続けられそうか。など、しっかり判断できます♪
※他のサービス及びサービス券との併用はできません。
予約・空席確認
※JR水道橋駅、東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅から徒歩5分圏内。東京ドームシティやドン・キホーテ後楽園店の近くです。

※参加人数によっては近くの会場に変更になることもございます。

キッズ作文教室 ぱわっぷ
教室ホームページ: 公式URLはこちら
教室の新着情報
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2019年4月11日 10:46
今日は、こんなお話。
「新学期になると…」

新学期が始まると保護者の方が途端に気になることがあります。
それが、子どものノートの取り方や、教室に飾ってある新聞や作文などの制作物のレベルについてです。

「この子は書くことが苦手なんだわ」と、さっそくご家庭で通信教育や市販の教材を使い始めるのですが…そう続けられないし、効果がよくわからない。
そんな相談を受けることがあります。

いくら作文が上手くなりたいと思っていても、つまらない、面倒くさいのでは学ぶのが嫌になってしまいます。
そこで、苦手を克服していながらも楽しくて幸せな時間になるように、ぱわっぷが大事にしていることがあります。
それは、学校やご家庭とは違った「ライブ感」です。

作文教室なのにライブ感?と不思議に感じたら、ぜひ一度体験してみて下さい。
空席があれば、前日までお申込みいただけます。
子どもが喜んで書きたくなる楽しい教材をたくさん用意しています!

「子どもたちにもっと自信を!」

体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2019年3月18日 13:12
今日は、こんなお話。
「用紙が変わっただけで」というお話をします。

ちょっとしたことで、子どもは書きにくさを感じることがあります。
縦書き、横書き、罫線あり、罫線なしの真っ白な紙、原稿用紙など…紙によって力を発揮できたり出来なかったり。
こんな少しのことで、子どもは苦手だと感じたり、自信を失いかけたりするのです。

作文教室ぱわっぷでは、縦書き、横書き、罫線ありなし、原稿用紙、色紙など、さまざまな用紙を使います。
どんな用紙でも抵抗なく書けるようにするためです。

また、いくら作文が上手くなりたいと思っていても、つまらない、面倒くさいのでは学ぶのが嫌になってしまいます。
苦手を克服する時間そのものが、楽しくて幸せな時間になるように、ぱわっぷが大事にしていることがあります。
それは、学校やご家庭とは違った「ライブ感」です。
作文教室なのにライブ感?と不思議に感じたら、ぜひ一度体験してみて下さい。

「子どもたちにもっと自信を!」
体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2018年12月20日 15:04
冬休みは、宿題サポートコース【90分】やります!

宿題がはかどらない?宿題が原因で親子ゲンカ⁉
それなら作文教室に来ませんか?
作文の宿題はもちろん、「絵日記」や「本の紹介」、「新年の抱負」、国語の課題、個人の苦手な課題克服など、書くことならなんでもOK!
特に宿題のないお子さんは、新年にがんばりたいことなどをテーマに作文を書きます。
今年のうちに、書くことに対する苦手意識を少しでも克服しましょう。
やることを決めて、集中して冬休みの宿題に取り組むためのサポートをします。


「子どもたちにもっと自信を!」
体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2018年11月23日 10:35
本日は、こんなお話。
「文章が上手に書ける子はスピーチ上手」というお話をします。

本音を言うと、「わが子には学校で活躍してほしい!」
実は、何より子ども本人が「学校で活躍したい」と思っています。

自分の考えを整理し、順序立てて説明できる子は学校でみんなから一目置かれます。
でも、発表が上手な子が文章が書けるわけではありません。
「文章が書けるから発表が上手」なのです。

当レッスンでは自分の気持ちや考えを書いたら、みんなの前で発表する時間を取るようにしています。
作文教室ぱわっぷは、子どもたちの学校での活躍を応援します。

「子どもたちにもっと自信を!」

体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2018年10月23日 12:57
体験レッスンはじめました!

小学4年生のお母さまからこんなご相談がありました。
息子さんがすぐに「書くことがない」と言うそうです。
それでも宿題なので書かせようとすると、お互いにイライラしてきてついには・・・・その後はまあ想像がつきます。

「書くことがない」は、実は「書き方が分からない」だけかも知れません。
キッズ作文教室ぱわっぷでは、「何を書いても良いという安心感の中で」、楽しく、生き生きと、たくさん、書く経験できます!

体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B

こどもと読みたい

近くの駅から教室・体験を探す

エリアから教室・体験を探す

体験予約