正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室

正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室

正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室

住所: オンライン
お気に入り
お子さんのお箸の持ち方、気になりませんか? キッズマナー教室 
楽しく笑って“感謝の気持ちが育つ”マナーを教えます♪

「マナーは一生の財産」になります。
「マナー」を伝えながら、「聴く」「質問する」「認める」などのコーチングを取り入れ、驚くほどお子さんが「できる!」結果がでて、楽しく学ぶことができ、お母さんも子育て・育児が楽しくなります。

【こんなことで悩んでいませんか?】
・お箸が上手に持てない
・スプーンばかり使う
・既に間違ったお箸のクセがついている
・家での教え方がわからない
・いつもイライラガミガミしてしまう

↓↓このレッスンを受ければこうなります!↓↓

・食事の時間が楽しくなり、更においしく感じられる
・「お箸上手に使うね~」と周りの人も気分がよくなる
・お子さんが自立する
・食事のありがたさ、感謝の気持ちが芽生える

私が自信をもってお伝えするレッスンです♪
まず1度体験へお越しください
レッスン内容のご説明と、お子様のお箸の持ち方を1度拝見し、個々に合った方法でご指導させて頂きます。
キッズのマナー教室
●できるようになる 声の掛け方 があります!

『もう!早く食べて!!』

『この指はここでしょ!』

と、マイナスの言葉がけをしていませんか?


正しいお箸の持ち方は「一生の財産」になります

日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」
どう言った意味かわかりますか?

お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。
そう 日本人とお箸は切っても切れないものなのです。

一生持つもので、正しい持ち方を習得すれば 
それは「財産」になります。

どんな素敵な大人でも、お箸の持ち方ひとつで
イメージダウンしてしまうことってありますよね。
「お箸の持ち方」で出世が決まる!とも言われます。

そして、なにより家庭環境が見えてしまいます。

上手にお箸が持てていたら、お父さんやお母さんが
お子さんにどれだけ目を届かせているのか?

どれだけ食事の時間を大切にし、
楽しい時間を過ごせているのか? 

生活環境や子育て事情も見えてしまいます。

正しいお箸の持ち方は、
お子さんの一生の財産になります。

気になったとき お子さんがお箸に興味をもった時
それが正しく持てるようになるチャンスです。


お子さんやお母さんが楽しめる
レッスンだから習得できます!!

● 上手に持てるポイント「3つ」をお伝えします

今、お子さんは何でもスムーズに吸収しやすい
時期です。
もったいない。もったいない。

「早くして!」=「あなたは何をしても遅い子」
「忙しいのよ!」=「相手にできないの!」

この言葉がけがお子さんの性格を創りあげています

お子さんは「ごはんの食べ方はそういうもの」
「お箸の使い方はこう!」と思っています。
改めて見直してみる機会にしませんか?
今の食事の仕方が大人になっても変わらなければ、どうしますか?

ある程度大きくなれば「矯正」になります。
「矯正」って大人でも嫌ですよね~。
食事中は、子育てにおいても、
とても貴重な大事な時間となります。

マナーを身に付ける上でも、
大切な土台となっています。
この講座で習得すれば、子育ても楽しくなり

毎日笑って過ごす時間が増えますよ。

「忙しいのよ! さっさと食べて!」
とイライラしている。

それは既にお子さんに伝わっています。
お箸の持ち方を取得することで 食事の時間が

怒られる時間⇒楽しい時間 に変わります。

やらされているではなく「やってみたい」
と思える内容です。

「子どもだから行儀悪いのは普通だよ」
「まだ早いよ」

ほんとにそのままでいいですか?

お箸の持ち方ひとつでも、
日本人なら一生持つものです。

身に付ければ
「一生の財産」になります。

必ずできる!! お約束をします。


がんばらなくていい!! 
もうイライラしない!!
お母さんの気付きが

「変化」⇒「成果」になります

スクルーからの申し込み特典
コースにてお申し込みの際は

人気の「お箸の持ち方 宿題キット」をプレゼントしています
LINEで送る
メールで送る
お気に入り
体験名
対象年齢
開催日概要
料金
体験レッスン
小学校受験対応 必要マナーを習得できる 【受験コース】 体験レッスン 説明会
対象年齢3才〜年長(5才〜6才)
開催日時毎月2回 土曜日開催 *日曜日/個人開催は別途料金となります
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
小学校受験を楽しみながら「マナーを習得」 合格へ導きます!! 時間や気持ちに余裕があるから身に付きます
詳細・お申し込みはこちら
https://www.reservestock.jp/events/373926

開催日
2019年11月30日(土) 
開場 12:50
開始 13:00
終了 14:30
体験レッスン・説明会時間 1時間30分

場所 大阪府守口市

料金 
●当日現金払い 5,000円
●paypal(クレジット)決済 6,000円

お問合せ先 kids-manner@gaia.eonet.ne.jp

小学校受験 
合格の秘訣は『受験を楽しむこと』です

✔ 引っ込み思案でマイナス思考
✔ 自分から挨拶ができない
✔ 子どもの普段の行動が気になる
✔ 鉛筆やお箸がきちんと持てていない
✔ 面接の対応など教え方がわからない
✔ 姿勢が悪い
✔ 今の環境(時間の使い方)に疲れている
✔ 子どもがやる気がない

楽しくなければ身に付きません
小学校受験コースで全て解決します!

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)由紀です。

そろそろ小学校受験に向けて動き出そう、
もしくは もう疲れてしまっているかもわかりません・・・

小学校受験に必要なことは「学力」はもちろんですが
マナーについて多く見られます。

●テスト中の姿勢・鉛筆の持ち方
●お弁当タイムのお箸の持ち方
●鉛筆の持ち方でお箸の持ち方もわかります。
お箸の持ち方・食事の仕方で「家庭環境」がみてきます。

そして1番見逃してしまうのが「マナー」

「マナー」で人柄がわかりますよね。
どこの学校もそうですが、将来性のある生徒を求めます。

その中でも「コミュニケーション能力」や「ご両親のお子さんへの関心度」(家庭環境)です。

特にお子さんへの関心度・家庭環境は「お箸の持ち方」「食事のマナー」
で大きく現れます。

表向きだけ出来ていても、親がお子さんに目が届いていない。
お箸が上手に持てるのは、楽しく食事の時間が取れている証拠です。

そしてどうしたら出来るようになるのか?

「心」と「時間」の余裕がある事です

そして何より「楽しんでいる」!!です。
やらされているでは身に付きません。

受験コースでは「楽しいから身に付く」を主にしてレッスンさせて頂いております。
・お1人お1人の声を大切に受け止めます
・親子で楽しく学ぶから「習得」できます
・教えてもらう。のではなく「気付く」から持続性があります
・プラスの声掛けを見つけて、掛ける言葉がプラスになりお子さんの自信に繋げます
・お子さんが「やらされている」ではなく「やりたい!」から習得できます
・時間も心も余裕ができる
・疲れる「小学校受験の準備期間」が「楽しい」に変わります
・全てお子さんの「財産」になります

【11月30日 受験コース体験レッスン説明会内容】
・レッスン内容の詳細説明
・挨拶のマナー・姿勢 *体験
・正しい鉛筆やお箸をお箸の持ち方 *体験

【小学校受験コース内容】
マナーは習慣が大切で 1日2日で身に付くものはありません。

ゆとりを持ってお伝え頂くことが、習得できる秘訣となっています。
●12月~7月 8カ月 16回コース
開始 1回目 2019年12月14日(土)13:00-14:30 場所 大阪府守口市
*月2回(土曜日) 1時間30分のレッスンです
*2回目以降のスケジュールは決まり次第お知らせ致します

【レッスン内容】
・正しい鉛筆・お箸の持ち方
・姿勢(座った時・立った時・手の挙げ方)
・挨拶(お辞儀の仕方・笑顔)
・面接のマナー(椅子の掛け方 入退室など)
・お子さんの自己肯定感を高くするレッスン
・お母さん向けの講座(生活習慣・褒め方・プラスの声のかけ方)

【オプションレッスン】
・食事のマナーが身に付く3回コース 15,000⇒10,000円
・蝶々結びレッスン 5回コース   15,000⇒10,000円

【コース受講後は・・・】
★ 小学校受験がこんなにも楽しい!!
★ 自分から挨拶ができるようになった
★ 姿勢がよくなる
★ 鉛筆やお箸を正しく持つ事ができる
★ コミュケーション能力が高くなる
★ 相手を思いやる気持ちが芽生え「素直」になる
★ 自己肯定感が高くなる
★ 忙しくても時間を上手に使い、お子さんとコミュニケーションがとれる
★ お子さんが自立します

【小学校受験コース特典】



・お箸の持ち方練習キット
・名入り箸
・レッスンで使用する お花・ポーチ・小麦粉粘土・ファイル・ノート
・食事のマナーが身につく「10の項目」3日メルマガ
・情報交換のランチ会参加(別途食事代)
・フォロー(直前)個人レッスン 1回 5000円⇒無料
・クリスマスランチ会(4,000円⇒2,000円)
・がんばりました会


【12月7日まで 早期お申込み特典】
上記プラス
・入会金 10,000円 ⇒ 5,000円
・レッスン料金 月2回 15,000円 ⇒ 10,000円

オプションレッスン
・食事のマナーが身に付く3回コース 15,000 ⇒ 10,000円
・蝶々結びレッスン 5回コース   15,000 ⇒ 10,000円



【小学校受験コース レッスン料金】
入会金 10,000円 ⇒ 5,000
・レッスン料金 月2回 15,000円 ⇒ 10,000円

【お支払い方法】
・現金(銀行振込み)上記料金
・paypal(クレジット決済)
・入会金 10,000円 ⇒ 6,000円
・レッスン料金 月2回 15,000円 ⇒ 13,000円

【一括お申込み料金・特典】
・現金(銀行振込み)100,000円 *入会金含む
・paypal(クレジット決済)150,000円 *入会金含む
・フォロー(直前)個人レッスン 4回 20,000円 ⇒ 無料
・正しい鉛筆・お箸の持ち方個人レッスン 4回 20,000円 ⇒ 無料

【よくあるご質問】
・日曜日・個人対応ご希望の場合 +5000円となります
・お休みの場合は振替えレッスンをさせて頂きます
・その他お問合せはこちらへ kids-manner@gaia.eonet.ne.jp

【ほかの講座の様子はこちら】
https://ameblo.jp/irairakosodatecoaching
http://plus-culture.com/school/lesson/kids-manners/
https://www.facebook.com/kidsmanner/

ママとキッズのマナー講座 8回コース お客様さまの声
A・H様 (お子様4歳) 小学校受験準備 
幼児期からのマナーの習得は大切なことで、他の勉強にも繋がっていくのではと思い参加させて頂きました。
受講前と受講後の変化は、お箸の持ち方が上手になりました。
挨拶をしてもらっても恥ずかしがって、私の後ろに隠れておりました。
それが今では、自宅のマンションのエレベーターでも出会う人に、自分から挨拶が出来るようになりました。靴も揃えれるようになりました。
礼儀正しくなったと思います。
少人数え、楽しく安心して受けさせて頂きました。
娘は毎回楽しみにしておりました。
誠にありがとうございました。

I・H様 (お子様4歳) 小学校受験準備 
子どものマナー教室については意見し、すぐ申し込みました。
受講前と受講後の変化は、先生の教えがちゃんと子どもの中にインプットされているようで
「手をあげて右左見て渡るんやで!」とか「服はこうやって畳むんやで!」と言ってくるようになりました。
そして、お箸の使い方がとても上手になりました。
親が言い聞かせるよりも、第三者の先生から教えて頂くことで、しっかりと子どもに入っているように思います。子どもの方から社会のマナーについて言ってくることが増えました。
月に1回~2回のペースで、子どもの成長とともに1番いい時期に
「キッズマナー」を受講できてよかったです。

R・H様 (お子様3歳)
キッズマナー講座の体験後、息子の変化がすごいです^^
たまたまいつも見ているタブレットが土曜日からなくなっていることもあるのですが、
土曜日のお昼以降は食事中のYouTubeは我慢していて、食事前後のご挨拶もとても楽しそうに、、呪文のように、、、
パパママありがとっていってくれています^^
スプーンも上手に使えるようになり、お椀に手を添えるように、
そして正座と背筋ぴーん!頑張っています。
すぐに気が抜けてだら〜んってなってしまいますが、「ぴんっ!」って言ったら背もたれから離れて背筋を伸ばしてくれるように!
今までは言ってもなかなかできなかったんです。
とくに姿勢は伝えるのが難しくて悩んでいました。
すごいですね!
やらなかったらすぐに忘れてしまうと思うので、良い癖になるようにこれからも毎食事に継続して頑張りたいです。
有意義なお時間を提供してくださりありがとうございました!

【キッズマナー講座で大切にしていること 】
「子どもと同じ目線で話す」ということです。
子どもはおもしろいことしか長続きしません。
特に、お父さん、お母さんが自宅で子どもと接する時につい、上から叱りがちになります。
必死で教えようと熱がこもればこもるほど、ついついきつい口調になってしまうなんてこともあります。
実は、それでは中々お子さんの身にはつかないんです。
子どもと同じ目の高さになり、叱ってやらせるのではなく、習慣と自主性で身につけていくことがマナーでは大切です。
レッスンを通じて、お母さんには「声のかけかた」を指導させてもらい、教室で習ったことを自宅でも練習してもらえるようにしています。
一人一人の意見を聞き、認め、質問するを常に意識しています。
理解できているかどうか子どもに質問して確認することで置いてきぼりになる子がでないよう気をつけています。
マナーって一生の財産になると思うんです。
うちの祖母がよく「食事のマナーで出世が決まる」と話しているのですが、お箸の持ち方や挨拶、振る舞い、感謝の気持ちなどは大人になってからも役に立つことばかりです。
社会で生活していくためには生まれてから死ぬまで関わるもの。それを子どものうちに身につけてもらいたいと思っています。
私のやっているマナー教室って昔は、お父さんやお母さんが家庭で教えていたものなんですよね。
サザエさんを思い出して下さい。
今は共働きの家庭も増え、子どもと過ごせる時間が減ってきつつありますが、
「私がマナーを教えなくてもいい社会をつくっていきたい」というのが大きな目標です。
「マナー」とかしこまっていうから堅苦しい。
挨拶もそうですし、食事のマナーもそうで すが、実は、当たり前のことなんです。
子どもが何よりも嬉しいのは「ほめられること」。
だからこそ、1番近くにいる お母さんの日々の声のかけ方が大切です。

詳細・お申し込みはこちら
https://www.reservestock.jp/events/373926
現在受け付けていません
体験レッスン
12/19(土)進級までにお箸が持てます『正しい鉛筆・お箸の持ち方』 体験レッスン
対象年齢年少(3才〜4才)〜小学6年
開催日時12/19(土)9:30-10:30
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
詳細はこちらへ
https://www.reservestock.jp/events/500021

上手に持てるポイント「3つ」をお伝えします
✔ お箸が「クロス箸」
✔ 「エジソン箸」じゃないと食べれない
✔ 食事中ウロウロする
✔ 食べさせないと食べてくれない
✔ ダラダラ食べてこぼす
✔ 好きなものしか食べず、しかも姿勢が悪い
✔ なによりもお行儀が悪い
✔ 構って一緒に食事する余裕がない
✔ 子どもとの食事にイライラする
✔ これはもうプロにお願いしよう!
✔ 正しいお箸の持ち方を習得したい
✔ 教え方がわからず、いつも怒ってしまうお母さん

『もう!早く食べて!!』
『この指はここでしょ!』
 と、イライラしなくなります。

受講すれば、こうなります!!!

★ いつも楽しく笑って食事が出来る
★ 外食が楽しみになる
★ お子さんが自立する
★ 基本のマナーを身に付け自信がつき、毎日の生活が楽しくなる
★「正しい鉛筆・お箸の持ち方」を一生のものにする

お子さんやお母さんが楽しめるレッスンだから習得できます!!

お箸が正しく持てるようになる「声のかけ方」があります

日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」

どう言った意味かわかりますか?
お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。
そう 日本人とお箸は切っても切れないもの
一生持つもので、上手な持ち方を習得すれば「財産」になります。
どんなに素敵な大人でも、お箸の持ち方ひとつでイメージダウンしてしまうことって
ありますよね。
「お箸の持ち方」で出世で決まる!とも言われます。

お子様1人1人の個性を活かし
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)由紀です。
この度、人気の「正しい鉛筆・お箸の持ち方」レッスンを
1度お気軽に参加頂きたく開催させて頂きます。

食事中のお子さんの様子にお困りじゃないですか?
まずクロス箸

指の筋肉が、間違って強化されています。
そして力の入れ加減・指の位置などが原因です。
それを正しくしようとすると、お母さんは「怒る」のです。

掛ける言葉をプラスに変えれば、お子さんのやる気も変わります。

レッスンでは、そんなプラスの言葉。
実践では指の筋肉のつけ方。クロス箸・握り箸のほどき方を、わかりやすくお伝えさせて頂きます。

そして、お子様との食事「あるある」
「ウロウロする」「姿勢が悪い」「食べるのが遅い」
それはいずれも原因があります。
コースレッスンでは、参加特典『食事のマナーが身に付く10の項目』を使って、

お子さんそれぞれの個性を活かし
身に付けていく=習慣付ける方法を考えて実践していきます。

私が自信をもってお伝えするレッスンです

【体験レッスン概要】 1時間00分
お母さんの気付きが「変化」⇒「成果」になります

お子さんができるようになる声のかけ方

食事の時間は実況中継や、怒る時間になっていませんか?
お聞きした様子から、お子さんが出来るようになる
『プラスの言葉』を見つけます。

これは「子育て」においても毎日楽しい!!と変化が見られます

お子さんの「鉛筆・お箸の持ち方」など実践で練習します。

●正しい鉛筆・お箸の持ち方
•食事の姿勢
•お箸・お皿・お茶碗の持ち方
いろんなものを掴み楽しく学ぶ。

コース入会後は 宿題(コミュニケーション)があります。
これは「やらされている」ではなく、お子さんが「やりたくなるお箸の持ち方の練習です」
正しく持てるようになるのが早くなります。

今、お子さんは何でもスムーズに吸収しやすい時期にあります。
もったいない。もったいない。
お子さんは「ごはんの食べ方はそういうもの」 と思っています。
今の食事の仕方が大人になっても変わらなければ、どうしますか?
ある程度大きくなれば「矯正」になります。
「矯正」って大人でも嫌ですよね~。
食事中は、子育てにおいても、とても貴重な大事な時間となります。
マナーを身に付ける上でも、大切な土台となっています。
この講座で習得すれば、子育ても楽しくなり毎日笑って過ごす時間が増えますよ。
「忙しいのよ! さっさと食べて!」とイライラしている。
それは既にお子さんに伝わっています。
怒られる時間 ⇒ 楽しい時間 に変わります。

やらされているではなく「やってみたい」と思える内容です。

「子どもだから行儀悪いのは普通だよ」
「まだ早いよ」
ほんとにそのままでいいですか?
お箸の持ち方ひとつでも、日本人なら一生持つものです。
身に付ければ「お子さんの一生の財産」になりませんか?
必ずできる!! お約束をします。

がんばらなくていい!! もうイライラしない!!
できるようになる声のかけ方をお伝えします

【なぜ?この講座を開講したかったのか?】

私自身、平日フルタイム勤務 朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30
そして、家事・育児が始まります。
毎日分刻みで動き、夫は単身赴任3年目。
誰も頼る人もいません…
子ども達との時間が、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません
毎日イライラ 6歳・5歳 年子の子どもは元気盛り
「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。
ふと子どもの成長が早い事に気づき、
「なんてもったいないことをしていたんだろう」と思い
何よりも食事の時間を大切にしてきました。
ガミガミ怒られる時間ではなく、楽しい時間。
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。
この講座では、たくさん質問をします。
皆さんのことを教えて下さい
ただ答えと方法をお伝えするのでは、習得できません。
自分が気付くことで、変化があります。
こんな方法があります!やってみてください!
そう言われてやってみますか??
気付くことにより「試してみたい」「やってみたい」
変化があり、結果が出ればなんて楽しいんだ!と日常化することができます。
プラスの声掛けで、お母さんも自信がもてて
それを見ているお子さんは必ずできるようになります!
今しかないこの時期、このままでいいですか?
お一人、お一人の気持ちを大切に 楽しい時間を過ごしましょう。

参加者様の声
・マイナスの事を言うのは、こちらもいい気分ではないから、1つずつやってみようと思いました。
 もっと話を聞きたいと思いました。(K様 お子様5歳・1歳)
・褒めながら、自分に余裕を持つ事を得ました。
 お手伝いができる癖が少しだけですが付いて、私も嬉しいです
 楽しそうにスプーンを運ぶと大好きなご飯モードに変わります。
 新しいことを吸収する機会になりました。
 役立つ事ばかりで興味があるお話ばかりで、もっともっと聞きたいです
 (N様 お子様1歳)
・とても楽しく、具体的な方法をたくさん教えて頂き、今日から実践できそうです。
 先生にお会いして、お話しを伺いモチベーションが上がりました。
 (B様 お子様6歳・4歳)
・子どもが楽しそうに鉛筆で書いていたので良かったです。
 教え方も実践できそうなもので、がんばれそうです。
 自分のいけないところ、どうしたら良いかが、わかりやすくてよかったです
 (N様 お子様6歳・3歳・0歳)
・子どものいいところに目を向ける事も大事。
 自分の悪いところもたくさん気付けて、子育てについて考えることができて
 親子で成長できたと思います
 (M様 お子様12歳・3歳)
・子どもは自分できちんと持ちたい!と言う気持ちが出てきました。
 家での練習が大切だということがわかりました。
 私自身の考え方だと、きちんとお箸の持ち方を教えられなかったと思います。
 練習の仕方をきちんと教えて頂けてよかったです。
 (S様 お子様5歳)
・子どもはお箸に対して苦手意識なく取り組めて、とても嬉しかったです。
 「いつか持てるようになる」「絶対持てるようになる」と、気持ちに変化が出てきて
 焦らず見守れるようになりました。
 先生がゆったりレッスンして下さったので、焦ることなく取り組めてよかったです
 (T様 お子様5歳)
・子どもはお箸を持つときに意識して持つようになりました。
 子どもいい所を見つけて、褒めながらレッスンを進めて下さり、安心してお願いできました
 (I様 お子様4歳)

体験レッスン後は・・・
現在、人気のレッスンでたくさんの生徒さんに参加頂いております
集団だから目が届かないんじゃない?
ご心配はありません。
お母さんも一緒に参加頂く事で、おうちでの練習により力が入るため
コミュニケーションが取れます。
毎日お子さんと一緒に過ごすお母さんには適いません・・・
それにより「気付き」があり「変化」へと変わります。
もちろんお1人お1人 親身に対応させて頂きます。

体験レッスン後、正しい持ち方を習得しコースにてお申し込み頂ける場合
特典をご用意させて頂いております。
●おうちでお箸の持ち方を練習したくなる「宿題キット」

コースの詳細・お申込みはこちら https://www.reservestock.jp/events/500021
現在受け付けていません
体験レッスン
【親子レッスン】 進級前に身に付けたい! 『ママとキッズの食事のマナー ・お箸の持ち方』 体験レッスン
対象年齢年少(3才〜4才)〜小学6年
開催日時2020年3月14日(土)13:00-14:30
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
3/14(土)開催!! 親子で楽しく学べるから習得できます『お子さんとの食事の時間が笑いへ変わります』
詳細・お申込みはこちら 
https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/75

こんなことで悩んでいませんか?
・そろそろ落ち着いて食事をしてほしい
・食事のマナーが悪くてイライラ怒っているお母さん
・お箸が上手に持てるようにしたい
・んん?クロス箸?
・教え方がわからない・・・
・今のお悩みが解決する講座です

このレッスンに参加頂くと、こう変化します!!
・お子さんの食事の仕方の意識が変わる
・お箸に抵抗なく上手に持てて、食事中のマナーが身に付きます!
・忙しいお母さんだからこそ成果があります
・マナーの土台(食事のマナー)を習得し、食事の時間が1日で1番楽しい時間になります
・できるようになる声の掛け方で、お子さんが自立します

開催場所
2020年3月14日(土)13:00-14:30
守口市市役所 中部エリアコミュニティセンター 地下1階 会議室3


「正しいお箸の持ち方・食事のマナーは お子さんの一生の財産になります」

「できない・・・」が「やりたい!できた!!」に変わります。


こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)由紀です。

そろそろ進級に向け、習い事や目標に向けて動き出す時期ですね
小学校に行けば「お箸」で給食を食べ
30分で食事も済まさなければなりません。
エジソン箸に頼りっきりで、普通にお箸が持てない・・・
「あれっ クロス箸じゃない」
「いやぁ!! うちの子どうしよう??」とお悩みではありませんか?
時間が迫れば迫るほど、焦りが出てお子さんを追い込んでしまいます。
でも大丈夫です!
「楽しむこと」「自分からお箸を持ちたい」と意識が変わり
お子さんもお母さんも魔法がかかったように、食事の時間が楽しくなります!


レッスン内容

【ママ講座】こちらは幼稚園の講演会などでお伝えさせて頂いている内容になります
● 食事のマナーが身に付く環境の見直し
環境はどう?食事中行儀が悪い。
には、環境が大きく影響します。
10の項目をチェックして、今何から実践できるか考えてみましょう。
ここで大きく変化が見られます
食事の時間は実況中継や、怒る時間になっていませんか?
1回目でお聞きした様子から、お子さんが出来るようになる
プラスの言葉を見つけます。
これは「子育て」においても毎日楽しい!!と変化が見られます

【お子さん実践】
● 正しい鉛筆・お箸の持ちかた
● 食事中の姿勢
● お皿・お茶碗の持ち方
● 配膳 お手伝い

フエルト食材を使って、食事のマナーを身に付けます
お子さんの「鉛筆・お箸の持ち方」など実践で練習します。
いろんなものを掴み楽しく学ぶ。
子供たちに知ってほしいこと・考えてほしいこと
*食事をする大切さ
*楽しさ
*作ってくれた方への感謝の気持ち
コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。
宿題(コミュニケーション)があります。
これは「やらされている」ではなく、お子さんが「やりたくなるお箸の持ち方の練習です」
正しく持てるようになるのが早くなります。


がんばらなくていい!! もうイライラしない!!
できるようになる声のかけ方をお伝えします

今まで気づかなかった新たな気付きがあり、子育ても楽しくなります

マナーの土台(食事のマナー)を習得し、食事の時間が1日で1番楽しい時間になります
・忙しくても時間を上手に使い、お子さんとコミュニケーションがとれます
・できるようになる声の掛け方で、お子さんが自立します
・今まで以上にお互いが大好きになります
・お箸が上手に持てると、お子さんの食事のお行儀がよくなります
・お母さんがプラスに変わればお子さんもプラスに変わります
・お箸の持ち方・食事のマナー身につけば「お子さんの一生の財産」になります

親子で楽しく身に付きます!
お子さんが自分から「やりたい!」に変わるレッスンです。
お気軽にご参加下さい。

詳細・お申込みはこちら 
https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/75

現在受け付けていません
体験レッスン
休校中のお子さんの生活態度気になっていませんか? 「オンライン イライラしない!退屈しない! 子どもの生活リズム改善講座」
対象年齢年中(4才〜5才)〜小学6年
開催日時オンラインレッスン
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
休校中のお子さんの生活態度気になっていませんか? 「オンライン イライラしない!退屈しない! 子どもの生活リズム改善講座」
詳細・お申込みはこちら 
https://www.reservestock.jp/events/435339

こんなことで悩んでいませんか?
・休校中の子どもの生活態度が気になる
・子どもとの時間が増えてイライラ怒ってしまう
・今の生活リズムを何とかしたい
・今後の子どもの成長が不安
・早く学校が始まってほしいと願うお母さん

このレッスンに参加頂くと、こう変化します!!
・今まで気づかなかった新たな気付きがあり、子育ても楽しくなる
・そうそう。ではなく実践したくなる
・子どもの良いところが見えて、楽しい1日を過ごせる
・お子さんが自立する

開催場所
ご自宅にて「パソコン」もしくは「スマートフォン」にてご参加頂けます


休校が長期間続いていますが、お子さんの生活態度 どう思いますか?
こんな時期だからこそ! やり方次第で子どもが自立します!

✔ 子どもが言う事を聞かないから、ずっと怒鳴ってる
✔ 子どもとの時間が増えてイライラする
✔ ずっと子どもと一緒で、暴れ倒し家がこわれそう…
✔ 子どもが言う事を聞かないから、ずっと怒鳴ってる
✔ もう!ゲームやユーチューブばっかり!
✔ 引っ付いたらきょうだいケンガや!!
✔ 夜中まで起きてて、起きてくるのは昼前!

『もう!こんな生活うんざり!!』

『なんど言ったらわかるの!!』

『そろそろ限界・・・』

イライラ・・・ イライラ・・・

早く学校はじまってくれたらいいのに!!!!

親子でストレスマックスではありませんか?


私は毎日、子どもと楽しく過ごしています!!

我が家では「自粛中だから」にこだわらず
生活リズムを変えないようにしています。

中でも意識して徹底しているのは

・朝起きる時間
・ご飯を食べる時間
・お風呂に入る時間
・寝る時間

お休みでも一緒です

親がダラダラすると、もちろん子どももダラダラ・・・

ダラダラが当たり前になってしまい、今の生活態度 気になっていませんか?

特にこの時期免疫も大切です。
生活リズムが狂うと、免疫も落ちます。


では。。
我が家では、どう過ごしているのか?

まず、子どもとお休みの日はどう時間を使うのか?
家族会議をしました。

・勉強時間は〇時間
・テレビを見る時間は〇分

これだけです

あとは自由時間

私はお恥ずかしながらお昼寝タイムです

これは私が決めて「こうしなさい!」ではなく
子どもが自分で考えたこと

そして手作りの表で毎日チェックします

「あ!今日 テレビあれ見て これ見て 2時間も見たわ」

「明日はこれだけ見たらもうやめとこう」

「今日、勉強1時間したよ!明日は2時間してみよう!」

目標が達成できれば、これを超えてみたい!になります

また反省点も自分で気付き、次回どうすれいいのか?
考えることもできます

親の私は、できていないことに怒るのではなく「質問」

「なんで今日テレビ2時間見たの?」

怒られると、ずっとそれが続き
せっかく決めたことも、やらされている。になります

そして、できた事は「褒める!!」

「すごいやん!! 勉強1時間もしたの!!」

できて当たり前をなくすことです。

朝は一緒に勉強をします。

夕方、はテレビを60分。

それ以外は、家の前で自転車に乗ったり
絵をかいたり

できることが当たり前化すると

掃除を手伝ってくれたり
晩ご飯の準備をしてくれたり
17:30に食事を始めれば
あっと言う間に時間が過ぎ
お風呂の時間
「もう20:30や寝ないと!」
これを毎日繰り返しているから、日常化しています。

明日の自由時間は何するんだろう?
とても楽しみになってきます。

出来そうで、なかなか出来ない。
この機会に是非生活態度を見直してみましょう!

きっと学校が始まっても「焦り」がなくなりますよ!

では、どうすれば生活リズムが整うのか?

それは「掛ける言葉」です。

上から目線で命令していませんか?

特別我が子だから出来た訳でもありません

まだ小学校2年生の娘
年子で、小学校1年生になった息子

残念ながら 優秀ではありません…

特に息子は、つい最近まで保育園では問題児
お迎えの時間がおっくうでした

普段の様子を知りたい方はフェイスブックにて「友達申請」頂ければ閲覧できます!

https://www.facebook.com/danjyoubarayuki


生活リズムは「生活環境」で変わります。



そして
いっぱい食べて
いっぱい寝て
元気いっぱい楽しく過ごしましょう!

「笑顔」と「笑い」は最大のメンタル免疫がつきます!


胸を張って「進級を迎えること」をお約束致します。

お1人お1人の声を大切に受け止めます!

受講すれば、こうなります!!!

★ 学ぶではつまらないのです。実践してみたくなります
★ 自分の経験から参加される方の?を導きます
★ 同じ子育てをしているからこそ提供できます
★ 教えてもらう。のではなく「気付く」から持続性があります
★ 声の掛け方でこどもがやる気を出し「自立」します
★ 背伸びしない楽しい子育てができる

一人で抱えてふさぎ込んでいませんか?
お母さんが楽しめる講座だから習得できます!!

【講座概要】 時間 1時間30分

お母さんの気付きが「変化」⇒「結果」になります

● 今の現状をお聞きします
● 1日の時間の使い方を見直します
● 目標を立てます
● 実行できる方法をお伝えします
● 生活リズムを維持する方法
● 子どもが自立する子育て術

この講座で習得すれば、子育ても楽しくなり毎日笑って過ごす時間が増えますよ。

「早くして!」
「忙しいのよ!」とイライラしている。
それは既にお子さんに伝わっています。

怒られる時間 ⇒ 楽しい時間 に変わります。

がんばらなくていい!! もうイライラしない!!

できるようになる声のかけ方をお伝えします

詳細・お申込みはこちら 
https://www.reservestock.jp/events/435339




キャンセルは2日前前までにお願い致します
現在受け付けていません
体験レッスン
12/27(日)進級までにお箸が持てます『正しい鉛筆・お箸の持ち方』体験レッスン
対象年齢3才〜小学6年
開催日時12/27(日)13:00-14:00
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
詳細はこちらへ
https://www.reservestock.jp/events/500026

上手に持てるポイント「3つ」をお伝えします
✔ お箸が「クロス箸」
✔ 「エジソン箸」じゃないと食べれない
✔ 食事中ウロウロする
✔ 食べさせないと食べてくれない
✔ ダラダラ食べてこぼす
✔ 好きなものしか食べず、しかも姿勢が悪い
✔ なによりもお行儀が悪い
✔ 構って一緒に食事する余裕がない
✔ 子どもとの食事にイライラする
✔ これはもうプロにお願いしよう!
✔ 正しいお箸の持ち方を習得したい
✔ 教え方がわからず、いつも怒ってしまうお母さん

『もう!早く食べて!!』
『この指はここでしょ!』
 と、イライラしなくなります。

受講すれば、こうなります!!!

★ いつも楽しく笑って食事が出来る
★ 外食が楽しみになる
★ お子さんが自立する
★ 基本のマナーを身に付け自信がつき、毎日の生活が楽しくなる
★「正しい鉛筆・お箸の持ち方」を一生のものにする

お子さんやお母さんが楽しめるレッスンだから習得できます!!

お箸が正しく持てるようになる「声のかけ方」があります

日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」

どう言った意味かわかりますか?
お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。
そう 日本人とお箸は切っても切れないもの
一生持つもので、上手な持ち方を習得すれば「財産」になります。
どんなに素敵な大人でも、お箸の持ち方ひとつでイメージダウンしてしまうことって
ありますよね。
「お箸の持ち方」で出世で決まる!とも言われます。

お子様1人1人の個性を活かし
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)由紀です。
この度、人気の「正しい鉛筆・お箸の持ち方」レッスンを
1度お気軽に参加頂きたく開催させて頂きます。

食事中のお子さんの様子にお困りじゃないですか?
まずクロス箸

指の筋肉が、間違って強化されています。
そして力の入れ加減・指の位置などが原因です。
それを正しくしようとすると、お母さんは「怒る」のです。

掛ける言葉をプラスに変えれば、お子さんのやる気も変わります。

レッスンでは、そんなプラスの言葉。
実践では指の筋肉のつけ方。クロス箸・握り箸のほどき方を、わかりやすくお伝えさせて頂きます。

そして、お子様との食事「あるある」
「ウロウロする」「姿勢が悪い」「食べるのが遅い」
それはいずれも原因があります。
コースレッスンでは、参加特典『食事のマナーが身に付く10の項目』を使って、

お子さんそれぞれの個性を活かし
身に付けていく=習慣付ける方法を考えて実践していきます。

私が自信をもってお伝えするレッスンです

【体験レッスン概要】 1時間00分
お母さんの気付きが「変化」⇒「成果」になります

お子さんができるようになる声のかけ方

食事の時間は実況中継や、怒る時間になっていませんか?
お聞きした様子から、お子さんが出来るようになる
『プラスの言葉』を見つけます。

これは「子育て」においても毎日楽しい!!と変化が見られます

お子さんの「鉛筆・お箸の持ち方」など実践で練習します。

●正しい鉛筆・お箸の持ち方
•食事の姿勢
•お箸・お皿・お茶碗の持ち方
いろんなものを掴み楽しく学ぶ。

コース入会後は 宿題(コミュニケーション)があります。
これは「やらされている」ではなく、お子さんが「やりたくなるお箸の持ち方の練習です」
正しく持てるようになるのが早くなります。

今、お子さんは何でもスムーズに吸収しやすい時期にあります。
もったいない。もったいない。
お子さんは「ごはんの食べ方はそういうもの」 と思っています。
今の食事の仕方が大人になっても変わらなければ、どうしますか?
ある程度大きくなれば「矯正」になります。
「矯正」って大人でも嫌ですよね~。
食事中は、子育てにおいても、とても貴重な大事な時間となります。
マナーを身に付ける上でも、大切な土台となっています。
この講座で習得すれば、子育ても楽しくなり毎日笑って過ごす時間が増えますよ。
「忙しいのよ! さっさと食べて!」とイライラしている。
それは既にお子さんに伝わっています。
怒られる時間 ⇒ 楽しい時間 に変わります。

やらされているではなく「やってみたい」と思える内容です。

「子どもだから行儀悪いのは普通だよ」
「まだ早いよ」
ほんとにそのままでいいですか?
お箸の持ち方ひとつでも、日本人なら一生持つものです。
身に付ければ「お子さんの一生の財産」になりませんか?
必ずできる!! お約束をします。

がんばらなくていい!! もうイライラしない!!
できるようになる声のかけ方をお伝えします

【なぜ?この講座を開講したかったのか?】

私自身、平日フルタイム勤務 朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30
そして、家事・育児が始まります。
毎日分刻みで動き、夫は単身赴任3年目。
誰も頼る人もいません…
子ども達との時間が、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません
毎日イライラ 6歳・5歳 年子の子どもは元気盛り
「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。
ふと子どもの成長が早い事に気づき、
「なんてもったいないことをしていたんだろう」と思い
何よりも食事の時間を大切にしてきました。
ガミガミ怒られる時間ではなく、楽しい時間。
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。
この講座では、たくさん質問をします。
皆さんのことを教えて下さい
ただ答えと方法をお伝えするのでは、習得できません。
自分が気付くことで、変化があります。
こんな方法があります!やってみてください!
そう言われてやってみますか??
気付くことにより「試してみたい」「やってみたい」
変化があり、結果が出ればなんて楽しいんだ!と日常化することができます。
プラスの声掛けで、お母さんも自信がもてて
それを見ているお子さんは必ずできるようになります!
今しかないこの時期、このままでいいですか?
お一人、お一人の気持ちを大切に 楽しい時間を過ごしましょう。

参加者様の声
・マイナスの事を言うのは、こちらもいい気分ではないから、1つずつやってみようと思いました。
 もっと話を聞きたいと思いました。(K様 お子様5歳・1歳)
・褒めながら、自分に余裕を持つ事を得ました。
 お手伝いができる癖が少しだけですが付いて、私も嬉しいです
 楽しそうにスプーンを運ぶと大好きなご飯モードに変わります。
 新しいことを吸収する機会になりました。
 役立つ事ばかりで興味があるお話ばかりで、もっともっと聞きたいです
 (N様 お子様1歳)
・とても楽しく、具体的な方法をたくさん教えて頂き、今日から実践できそうです。
 先生にお会いして、お話しを伺いモチベーションが上がりました。
 (B様 お子様6歳・4歳)
・子どもが楽しそうに鉛筆で書いていたので良かったです。
 教え方も実践できそうなもので、がんばれそうです。
 自分のいけないところ、どうしたら良いかが、わかりやすくてよかったです
 (N様 お子様6歳・3歳・0歳)
・子どものいいところに目を向ける事も大事。
 自分の悪いところもたくさん気付けて、子育てについて考えることができて
 親子で成長できたと思います
 (M様 お子様12歳・3歳)
・子どもは自分できちんと持ちたい!と言う気持ちが出てきました。
 家での練習が大切だということがわかりました。
 私自身の考え方だと、きちんとお箸の持ち方を教えられなかったと思います。
 練習の仕方をきちんと教えて頂けてよかったです。
 (S様 お子様5歳)
・子どもはお箸に対して苦手意識なく取り組めて、とても嬉しかったです。
 「いつか持てるようになる」「絶対持てるようになる」と、気持ちに変化が出てきて
 焦らず見守れるようになりました。
 先生がゆったりレッスンして下さったので、焦ることなく取り組めてよかったです
 (T様 お子様5歳)
・子どもはお箸を持つときに意識して持つようになりました。
 子どもいい所を見つけて、褒めながらレッスンを進めて下さり、安心してお願いできました
 (I様 お子様4歳)

体験レッスン後は・・・
現在、人気のレッスンでたくさんの生徒さんに参加頂いております
集団だから目が届かないんじゃない?
ご心配はありません。
お母さんも一緒に参加頂く事で、おうちでの練習により力が入るため
コミュニケーションが取れます。
毎日お子さんと一緒に過ごすお母さんには適いません・・・
それにより「気付き」があり「変化」へと変わります。
もちろんお1人お1人 親身に対応させて頂きます。

体験レッスン後、正しい持ち方を習得しコースにてお申し込み頂ける場合
特典をご用意させて頂いております。
●おうちでお箸の持ち方を練習したくなる「宿題キット」

コースの詳細・お申込みはこちら https://www.reservestock.jp/events/500026
現在受け付けていません
自分で作るから練習が楽しく身に付きます 『小麦粘土でお弁当お箸の持ち方レッスン』
対象年齢2才〜小学6年
開催日時2019年10月26日(土) 13:00-14:30
価格4000
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室
たくさんの指を使って小麦粉粘土でお弁当をつくろう!大切なものだから正しいお箸の持ち方が身に付きます
詳細・お申し込みはこちら
https://www.reservestock.jp/events/370239
場所 大阪府守口市
料金 
自分で作るから練習が楽しく身に付きます『小麦粘土でお弁当 お箸の持ち方レッスン』 参加費 (4000 円)

基本前払いとなります(材料費込み)

こちらの料金は(大人1名・お子様1名となります)
● 銀行振り込み  ・・・ 3,000円
● クレジット決済 ・・・ 4,000円
● 当日現金払い  ・・・ 4,000円
● お子様1名追加で+1500円となります

講座時間 1時間30分

お問合せ先 kids-manner@gaia.eonet.ne.jp

お子さんと一緒にコミュニケーションを取りながら
「正しいお箸の持ち方」を習得しませんか?

子ども大好き「小麦粉粘土」を使って、特別なお弁当を作ります!!

「自分で作ったものは特別」
お子さんやお母さんが楽しいからできます!!

✔ まだエジソン箸から卒業できません・・・
✔ 「お箸を持つ」ことに抵抗がある
✔ 家でこどもにどう教えたらいいのか わからない
✔ 食事の時間になるとイライラする
✔ そろそろお箸を持たせたい
✔ んんん?握り箸? 癖が強い持ち方をしている

忙しいお母さん! がんばらなくて身に付きます!

「お箸を持たされる」から「お箸を持ちたい!」に変わる
一緒におうちで、簡単に練習できます

お子さんがお箸を持ちたくなる!『正しいお箸の持ち方レッスン』

「いつになったらお箸持てるのかしら?」
「そろそろお箸を持たせたい」
「え!! エジソン箸から卒業できない!」

意識の高いお母さんだから「ちゃんとしてあげたい!」と言う思いが強いです。
それはお子さんを思っての事だから

「ちゃんと」= 基準はなんでしょうか?

「これだけ言ってるのに・・・」

期待に応えてもらえないと「怒り」に変わってしまいます。

焦れば焦るほど、マイナスの言葉をかけて、返って逆効果になってしまいます。

じゃあ どうすれば「できるようになる」のでしょうか?

それは
がんばらないこと。
お1人お1人に目を向けて、お子さんの個性を活かし お伝えさせて頂きます。

私が自信をもってお伝えするレッスンです
主に「お箸の持ち方」など実践をします。

●正しいお箸の持ち方
•食事の姿勢
•お皿・お茶碗の持ち方
いろんなものを掴み楽しく学ぶ。

子供たちに知ってほしいこと・考えてほしいこと
○食事をする大切さ
○楽しさ
○作ってくれた方への感謝の気持ち

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

お子さんやお母さんが楽しい!! おうちでも練習できます!!

● 個性を見出すから「できるようになる声のかけ方」があります
こんなことで悩んでいませんか?
✓ お箸が上手に持てない
✓ 外食がおっくう
✓ お行儀が悪い
✓ 家での教え方がわからない
✓ いつもイライラガミガミしてしまう

なんと!!!
このレッスンを受れれば、こうなります!!!

★ いつも楽しく笑って食事が出来る
★ 外食が楽しみになる
★ お子さんが自立する
★ 基本のマナーを身に付け自信がつき、毎日の生活が楽しくなる
★ なんといっても「上手にお箸が持てるようになる」
日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」

どう言った意味かわかりますか?

お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。

そう 日本人とお箸は切っても切れないもの

一生持つもので、上手な持ち方を習得すれば「財産」になります。

どんなに素敵な大人でも、箸の持ち方ひとつでイメージダウンしてしまうことって
ありますよね。

「お箸の持ち方」で出世で決まる!とも言われます。

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

【レッスンに参加頂いた皆様の声】
お子さん・お母さん それぞれの変化は?

お子さん⇒ ・自分でもきちんと持ちたいという気持ちがでてきた
      ・お箸の対して「無理そう…」と思っていたのが、今はなくなっている
      ・自分でも気付いて直せるようになりました

お母さん⇒ ・家での練習が大切だということがわかった
      ・「いつかは持てるようになる」から「絶対に持てるようになる」と
       気持ちに変化が出てきて、焦らず見守れるようになりました
      ・声掛けの仕方・少しずつ気を付けるようになりました

レッスン全体の感想
・私自独自の考え方だと、きちんと教えられなかったと思います
 練習の仕方をきちんと教えて頂けてよかったです    H様
・先生がゆったりとレッスンして下さったので、焦ることなく取り組めてよかったです。  T様
・個人レッスンで合わせて指導して頂けたので、楽しく通えました I様
・子どもの良い点を見つけ、褒めながらレッスンを進めて下さり安心してお願い出来ました。  I様

【レッスン概要】
★お母さんとお子さんと一緒に、小麦粉粘土を使って「お弁当」を作ってもらいます
お箸を正しく持つには、指の筋肉が重要です。たくさんの指を使いますよ!
お母さんに2つお約束 基本「口出しはNGです」
一生懸命作る姿を、見守ってみましょう!

★詰めるのもお子さんがします

★さぁ 特別なお弁当が出来上がりました!
食べる前の挨拶は?
どうお箸を使えば掴めるのか?
実際に体験してもらいます

★ここで、正しいお箸の使い方レッスンです
お母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えさせて頂きます

自分で作ったものは特別です。

お持ち帰り頂き、おうちでお子さんが自分から練習します。
「自分でやってみる」「お箸を持ちたい」
これが、お箸が持てるようになる 大きく変化する時です。

お箸はまだちょっと!

と言う低年齢(2歳)くらいのお子様はスプーンの正しい持ち方からはじめてみましょう
1度どんなようすか?体験レッスンをオススメします!

詳細・お申し込みはこちら
https://www.reservestock.jp/events/370239
キャンセルは3日前までにお願い致します。
事前にお振込み頂いた場合、3日以降はご返金できませんのでご了承下さい
1回完結体験
お箸が上手に持てます!! 『鉛筆・お箸の使い方少人数レッスン』
対象年齢2才〜小学6年
開催日時月曜、土曜
詳細を見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室 キッズのマナー教室

少人数だから習得が早い! 
お子さんやお母さんが楽しいからできます!!
できるようになる声のかけ方」があります

こんなことで悩んでいませんか?

✓ お箸が上手に持てない
✔ んん?? クロス箸?
✓ 外食がおっくう
✓ お行儀が悪い
✓ 家での教え方がわからない
✓ いつもイライラガミガミしてしまう
✔ これはもうプロに頼もう!

この講座を受講すれば、こうなります!!!

★ いつも楽しく笑って食事が出来る
★ 外食が楽しみになる
★ お子さんが自立する
★ 基本のマナーを身に付け自信がつき、毎日の生活が楽しくなる
★「正しい鉛筆・お箸の持ち方」を一生のものにする

日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」
どう言った意味かわかりますか?
お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。
そう 日本人とお箸は切っても切れないもの
一生持つもので、上手な持ち方を習得すれば「財産」になります。
どんなに素敵な大人でも、箸の持ち方ひとつでイメージダウンしてしまうことって
ありますよね。
「お箸の持ち方」で出世で決まる!とも言われます。
コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

こちらは「お子様向けのレッスンとなります」

【お箸が上手に持てます!! 『鉛筆・お箸の使い方少人数レッスン』】

私が自信をもってお伝えするレッスンです

主に「お箸の持ち方」など実践をします。

●正しい鉛筆の持ち方
•食事の姿勢
•お箸・お皿・お茶碗の持ち方

いろんなものを掴み楽しく学ぶ。

子供たちに知ってほしいこと・考えてほしいこと
○食事をする大切さ
○楽しさ
○作ってくれた方への感謝の気持ち

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。













24093_img_17881 24093_1 24093_img_3657 24093_img_3845 24093_img_4903 24093_page2

お箸の使い方 レッスン

食事のマナー 鉛筆の持ち方 お箸の使い方レッスン









お箸が上手に持てます!!

『鉛筆・お箸の使い方少人数レッスン』



少人数だから習得が早い! 

お子さんやお母さんが楽しいからできます!!


できるようになる声のかけ方」があります







こんなことで悩んでいませんか?

✓ お箸が上手に持てない

✔ んん?? クロス箸?

✓ 外食がおっくう
✓ お行儀が悪い
✓ 家での教え方がわからない
✓ いつもイライラガミガミしてしまう

✔ これはもうプロに頼もう!



この講座を受講すれば、こうなります!!!

★ いつも楽しく笑って食事が出来る
★ 外食が楽しみになる
★ お子さんが自立する
★ 基本のマナーを身に付け自信がつき、毎日の生活が楽しくなる

★「正しい鉛筆・お箸の持ち方」を一生のものにする



日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」

どう言った意味かわかりますか?

お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。

そう 日本人とお箸は切っても切れないもの

一生持つもので、上手な持ち方を習得すれば「財産」になります。

どんなに素敵な大人でも、箸の持ち方ひとつでイメージダウンしてしまうことって
ありますよね。

「お箸の持ち方」で出世で決まる!とも言われます。



コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。





こちらは「お子様向けのレッスンとなります」

【お箸が上手に持てます!!
『鉛筆・お箸の使い方少人数レッスン』】


私が自信をもってお伝えするレッスンです

主に「お箸の持ち方」など実践をします。

●正しい鉛筆の持ち方
•食事の姿勢
•お箸・お皿・お茶碗の持ち方

いろんなものを掴み楽しく学ぶ。

子供たちに知ってほしいこと・考えてほしいこと
○食事をする大切さ
○楽しさ
○作ってくれた方への感謝の気持ち

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。




レッスンの様子はこちら 是非ご覧ください

お子さんのお箸の持ち方 直ります!!
だから お箸が上手に持てるようになるんです!

お母さんの熱意はパワーがあります


子どもと一緒に食事をすると、なぜ?イライラするのか・・・



【レッスンに参加頂いた皆様の声】

お子さん・お母さん それぞれの変化は?

お子さん⇒ ・自分でもきちんと持ちたいという気持ちがでてきた

      ・お箸の対して「無理そう…」と思っていたのが、今はなくなっている

      ・自分でも気付いて直せるようになりました



お母さん⇒ ・家での練習が大切だということがわかった

      ・「いつかは持てるようになる」から「絶対に持てるようになる」と

       気持ちに変化が出てきて、焦らず見守れるようになりました

      ・声掛けの仕方・少しずつ気を付けるようになりました

レッスン全体の感想

・私自独自の考え方だと、きちんと教えられなかったと思います

 練習の仕方をきちんと教えて頂けてよかったです    H様

・先生がゆったりとレッスンして下さったので、焦ることなく取り組めてよかったです。  T様

・個人レッスンで合わせて指導して頂けたので、楽しく通えました I様

・子どもの良い点を見つけ、褒めながらレッスンを進めて下さり安心してお願い出来ました。  I様


【場所】
講師の自宅(大阪府守口市)駐車場1台あり 
※正確な場所はお申し込み頂いた際にお伝えいたします。
小学校受験 幼児教育 小学生 親子体験 子育て マナー 受験 幼稚園 年長 お行儀 粘土 年中 親子レッスン マナー教室 テーブルマナー お箸の持ち方 鉛筆の持ち方 食事のマナー オンライン エジソン箸  クロス箸 イライラしない 楽しく子育て  鉛筆の持ち方 挨拶のマナー お箸の持ち方  子どもマナー 姿勢 面接の練習 楽しい教室 親子で楽しむ 年少 子ども習い事 こども習い事 進級準備 休校 自粛 子どもとの時間 コロナ対策 子ども自立 食事の仕方 お家にいよう もっと見る
正しいお箸の持ち方は「お子さんの一生の財産になります」キッズマナー教室
教室ホームページ: 公式URLはこちら

その他のオンライン教室

オンラインが一致しています
スポーツスタディ
年中(4才〜5才)〜中学3年
オンライン
オンラインが一致しています
オンラインが一致しています
オンラインが一致しています
オンラインが一致しています
幼児教育,オンラインが一致しています
オンラインが一致しています
平松ピアノ教室
年少(3才〜4才)〜大人
オンライン
オンラインが一致しています

こどもと読みたい

オンライン教室を探す

体験予約