スクルーは習い事を探して体験レッスンに申し込めたり、週末レジャー・アクティビティの予約ができるサービスです

井荻のエレクトーン教室

井荻駅の周辺で22件のエレクトーン教室があります。
音楽教室 おとの森(458m)
0才〜小学6年
東京都杉並区下井草4-25-3
井草の森音楽教室(425m)
0才〜小学6年
東京都杉並区井草4
東音楽器野方センター(3355m)
0才〜小学6年
東京都中野区野方6-32-4
東音楽器練馬センターピアノ教室(3723m)
0才〜小学6年
東京都練馬区練馬1-5-1
サクライ楽器石神井西センター(2320m)
0才〜小学6年
東京都練馬区石神井町3-27-20 早川ビル2F
東音楽器中村橋センター(2416m)
0才〜小学6年
東京都練馬区中村北3-22-7

エレクトーンってピアノとどう違うの?

実はエレクトーンとは、ヤマハが作っている楽器「電子オルガン」の商標です。ですので、他のメーカーでは呼び方が異なります。エレクトーンで検索するとヤマハの教室が多く出てくるのはそのためです。例えばカワイでは「ドリマトーン」という電子オルガンがヤマハのエレクトーンに相当します。

・エレクトーンとピアノの構造の違い
エレクトーンは「エレ」とつくように、電気で音が出るようになっています。ピアノは鍵盤を叩くとハンマーが動き、ハンマーが音を出します。この構造の違いから、エレクトーンは鍵盤が軽く、スイッチや設定によって音を変えることができます。エレクトーンがあると、ドラム・ベースなどピアノ音以外を出すことができます。鍵盤は上段下段、ベース演奏用の足元と3箇所にあり両手両足で音を出します。一般的には左足でベース演奏、右足でボリューム操作を行います。
ピアノは指や腕の力で音の大きさを調節します。

・楽譜がピアノより少ない?
エレクトーンはピアノ音以外の音を出すことができ、実際にピアノ以外の音も演奏することが多いです。そしてピアノと決定的に違うのは、足でも音を出すという点です。ですので、エレクトーンの楽譜にはピアノにはない足用の五線譜があります。ピアノの楽譜をそのままエレクトーンで弾こうとすると、足に相当するパートがないのです。
エレクトーン用の楽譜も売られていますが、ピアノより数は少ないでしょう。

・楽器の値段はどれくらい違うの?
実際習い始めるとなると、練習用に楽器を購入することを考えるでしょう。上を見るとどちらもキリがないですが、どちらも30〜50万
程度を見ておいた方がよさそうです。中古でさらに安いものもあります。どれくらいの期間使う想定なのか、子供がどれくらい真剣に取り組むか考えるといいかもしれません。エレクトーン教室はヤマハの後援を受けている教室が多く(エレクトーンはヤマハの商標)、練習機の貸出をしている教室もあるようです。

・ピアノとエレクトーン、はじめるならどっち?
同じ鍵盤楽器ですが、鍵盤の重さが全然違うため(ピアノは力が必要)エレクトーンからピアノに転向すると慣れるまで大変だという人が多いです。ですが、どちらを最初にやってないとできなくなるというものでもありません。エレクトーン(電子オルガン)はリズム、ベース、いろんな音が出せる楽器ですので、子供に体験させて反応を見るのもいいですね!

・何歳から始めた方がいい?
エレクトーンもピアノと同じように、3歳ごろから生徒募集している教室が多いです。もっと低年齢向けには、リトミックなど音楽に慣れ親しむレッスンを提供している教室があります。

・月謝はどれくらい?
エレクトーンは教室によっても異なりますが、年齢・エレクトーンの級が上がるごとに月謝が高くなる傾向があります。スタートは5000〜8000円程度が多いです。
別途楽譜の購入がある場合もあるので、教室に確認しましょう。

井荻駅近くのエリア

教室の新着情報
新着情報が見つかりませんでした。

こどもと読みたい