スクルーは習い事を探して体験レッスンに申し込めたり、週末レジャー・アクティビティの予約ができるサービスです

末広町の習い事教室

末広町駅の周辺で594件の習い事教室があります。
体験レッスン
5枚 特典
あり
体験受付中
フラダンス・タヒチアンダンス教室 Aute24入谷スタジオ(2324m)
2才〜大人
東京都台東区根岸3-6-3 小林ビル地下1階
体験受付中
東京空手倶楽部日本橋小学校(2168m)
3才〜小学6年
東京都中央区日本橋人形町1
体験受付中
千代田テコンドークラブ万世橋区民館6F(553m)
年長(5才〜6才)〜大人
東京都千代田区外神田1-1-11 万世橋区民館6F
体験レッスン
5枚 特典
あり
体験受付中
フラダンス・タヒチアンダンス教室 Aute24御徒町校(727m)
2才〜大人
東京都台東区台東4-31-5 オリオンビル地下1階
体験レッスン
動画
あり
16枚 特典
あり
体験受付中
LITALICO(リタリコ)ワンダー秋葉原(713m)
年長(5才〜6才)〜高校3年
東京都千代田区神田須田町2-3-16 ユニゾ神田須田町二丁目ビル6F
体験受付中
東京空手倶楽部十思スクエア小ホール(1374m)
3才〜大人
東京都中央区日本橋小伝馬町5
体験受付中
東京空手倶楽部富士見みらい館体育館(2369m)
3才〜大人
東京都千代田区富士見1

習い事の選び方

こどもがある程度の年齢になってくると、習い事のことが気になり始めますよね。こどもの将来の選択肢を広げるために、何かやらせてあげたいと思うのが親の気持ちです。とはいえ、様々な種類がある習い事の中で、なにを選んだらよいのでしょうか?選び方の正解はありませんが、選ぶ基準をいくつかご紹介します。


「こどもがやりたいこと」を選ぶ
やっぱりこどもの気持ちが一番大切。本人がやりたいと思ったことは、できるだけやらせてあげたいですね。注意したいのは「お友達がやっているから」。確かに友達と一緒ならとっても楽しそうですが、レッスンではどんなことをやるのか、よく説明して納得してから始めましょう。

「こどもの性格に合わせて」選ぶ
親のやっていた習い事や、親がやりたかったことで決めてしまうのは注意が必要です。こどもの性格は親とは違うものです。ひとりでじっくり進めるのが好きな子は、アート系の教室が良いかもしれません。競争心が強く活発な子はチームスポーツもいいですね。こどもの個性にあった習い事を選んであげましょう。「男の子だから」とか「女の子だから」というのも注意してくださいね。

「将来のイメージ」で選ぶ
将来はこうなってほしい。そんな親の想いもひとつの基準になります。グローバルで活躍して欲しいと思えば、早い段階から英語を学ぶことが近道ですし、スポーツ選手であれば、スイミングや体操などで体の動かし方を学ぶことが大切です。ただ、親の想いが、押し付けになってしまわないよう注意しましょう。


せっかくの習い事も、イヤイヤ通うことになっては大切な時間とお金の無駄になってしまいます。こどもは自分の気持ちを上手に説明できないので、教室の体験クラスにできるだけ足を運んで、よく話をしてから決めましょう。

末広町駅近くのエリア

千代田区岩本町 千代田区内神田 千代田区大手町 千代田区鍛冶町 千代田区神田相生町 千代田区神田淡路町 千代田区神田和泉町 千代田区神田岩本町 千代田区神田小川町 千代田区神田鍛冶町 千代田区神田北乗物町 千代田区神田紺屋町 千代田区神田佐久間河岸 千代田区神田佐久間町 千代田区神田神保町 千代田区神田須田町 千代田区神田駿河台 千代田区神田多町 千代田区神田司町 千代田区神田富山町 千代田区神田錦町 千代田区神田西福田町 千代田区神田練塀町 千代田区神田花岡町 千代田区神田東紺屋町 千代田区神田東松下町 千代田区神田平河町 千代田区神田松永町 千代田区神田美倉町 千代田区神田美土代町 千代田区猿楽町 千代田区外神田 千代田区西神田 千代田区東神田 千代田区一ツ橋 千代田区三崎町 中央区日本橋大伝馬町 中央区日本橋小伝馬町 中央区日本橋小舟町 中央区日本橋馬喰町 中央区日本橋久松町 中央区日本橋堀留町 中央区日本橋本石町 中央区日本橋本町 中央区日本橋室町 中央区日本橋横山町 中央区東日本橋 文京区本郷 文京区湯島 台東区秋葉原 台東区浅草橋 台東区池之端 台東区上野 台東区上野公園 台東区小島 台東区台東 台東区鳥越 台東区東上野 台東区三筋 台東区元浅草 台東区柳橋 台東区
教室の新着情報
街の音楽教室「音楽の時間」
2019年6月17日 18:49
現在放送中のアニメ「この音とまれ!」は箏をテーマにしたアニメ。既に2期の放送も決定しているようですがそんな箏を無料で体験してみませんか?

箏の講師は藤田祥子講師。

公益財団法人正派邦楽会師範、箏曲三絃教授の素晴らしい肩書をお持ちですが、型にとらわれず現代音楽との融合に積極的に取り組んでおられます。

場所は富士見ヶ丘駅にある講師のプライベートスタジオ。

明大前や吉祥寺等からもアクセスしやすく、荻窪、三鷹、笹塚、下北沢等からもそれ程お時間は掛からず通いやすいかと思いますのでご興味があれば近隣からのご参加もお待ちしております。

藤田講師ですが、箏の講師と同時に三絃の講師もやっておりますので、ご興味がある方はよろしくお願い致します。

https://www.ongakunojikan.net/

#この音とまれ! #習い事 #趣味 #楽器 #スクール #音楽教室
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2019年4月11日 10:46
今日は、こんなお話。
「新学期になると…」

新学期が始まると保護者の方が途端に気になることがあります。
それが、子どものノートの取り方や、教室に飾ってある新聞や作文などの制作物のレベルについてです。

「この子は書くことが苦手なんだわ」と、さっそくご家庭で通信教育や市販の教材を使い始めるのですが…そう続けられないし、効果がよくわからない。
そんな相談を受けることがあります。

いくら作文が上手くなりたいと思っていても、つまらない、面倒くさいのでは学ぶのが嫌になってしまいます。
そこで、苦手を克服していながらも楽しくて幸せな時間になるように、ぱわっぷが大事にしていることがあります。
それは、学校やご家庭とは違った「ライブ感」です。

作文教室なのにライブ感?と不思議に感じたら、ぜひ一度体験してみて下さい。
空席があれば、前日までお申込みいただけます。
子どもが喜んで書きたくなる楽しい教材をたくさん用意しています!

「子どもたちにもっと自信を!」

体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2019年3月18日 13:12
今日は、こんなお話。
「用紙が変わっただけで」というお話をします。

ちょっとしたことで、子どもは書きにくさを感じることがあります。
縦書き、横書き、罫線あり、罫線なしの真っ白な紙、原稿用紙など…紙によって力を発揮できたり出来なかったり。
こんな少しのことで、子どもは苦手だと感じたり、自信を失いかけたりするのです。

作文教室ぱわっぷでは、縦書き、横書き、罫線ありなし、原稿用紙、色紙など、さまざまな用紙を使います。
どんな用紙でも抵抗なく書けるようにするためです。

また、いくら作文が上手くなりたいと思っていても、つまらない、面倒くさいのでは学ぶのが嫌になってしまいます。
苦手を克服する時間そのものが、楽しくて幸せな時間になるように、ぱわっぷが大事にしていることがあります。
それは、学校やご家庭とは違った「ライブ感」です。
作文教室なのにライブ感?と不思議に感じたら、ぜひ一度体験してみて下さい。

「子どもたちにもっと自信を!」
体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2018年12月20日 15:04
冬休みは、宿題サポートコース【90分】やります!

宿題がはかどらない?宿題が原因で親子ゲンカ⁉
それなら作文教室に来ませんか?
作文の宿題はもちろん、「絵日記」や「本の紹介」、「新年の抱負」、国語の課題、個人の苦手な課題克服など、書くことならなんでもOK!
特に宿題のないお子さんは、新年にがんばりたいことなどをテーマに作文を書きます。
今年のうちに、書くことに対する苦手意識を少しでも克服しましょう。
やることを決めて、集中して冬休みの宿題に取り組むためのサポートをします。


「子どもたちにもっと自信を!」
体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
キッズ作文教室 ぱわっぷ
2018年11月23日 10:35
本日は、こんなお話。
「文章が上手に書ける子はスピーチ上手」というお話をします。

本音を言うと、「わが子には学校で活躍してほしい!」
実は、何より子ども本人が「学校で活躍したい」と思っています。

自分の考えを整理し、順序立てて説明できる子は学校でみんなから一目置かれます。
でも、発表が上手な子が文章が書けるわけではありません。
「文章が書けるから発表が上手」なのです。

当レッスンでは自分の気持ちや考えを書いたら、みんなの前で発表する時間を取るようにしています。
作文教室ぱわっぷは、子どもたちの学校での活躍を応援します。

「子どもたちにもっと自信を!」

体験レッスンのお申込みは
https://skuroo.net/schoolhouse/S81kplvx3B
投稿をもっと見る

自宅で学べる習い事

こどもと読みたい