新型コロナウイルス感染防止のため
教室が体験受入れを停止している場合があります

習い事教室

9件の習い事教室があります。
体験レッスン
4枚 特典
あり
体験受付中
オンラインコーチングスクール
年長(5才〜6才)〜年長(5才〜6才)
オンライン
体験レッスン
5枚 特典
あり
体験受付中
フィットネスアイランド
小学1年〜大人
オンライン
体験レッスン
6枚 特典
あり
体験受付中
個別療育教室 NICONICO「ニコニコ教室」東京23区内
3才〜小学6年
オンライン

習い事の選び方

こどもがある程度の年齢になってくると、習い事のことが気になり始めますよね。こどもの将来の選択肢を広げるために、何かやらせてあげたいと思うのが親の気持ちです。とはいえ、様々な種類がある習い事の中で、なにを選んだらよいのでしょうか?選び方の正解はありませんが、選ぶ基準をいくつかご紹介します。


「こどもがやりたいこと」を選ぶ
やっぱりこどもの気持ちが一番大切。本人がやりたいと思ったことは、できるだけやらせてあげたいですね。注意したいのは「お友達がやっているから」。確かに友達と一緒ならとっても楽しそうですが、レッスンではどんなことをやるのか、よく説明して納得してから始めましょう。

「こどもの性格に合わせて」選ぶ
親のやっていた習い事や、親がやりたかったことで決めてしまうのは注意が必要です。こどもの性格は親とは違うものです。ひとりでじっくり進めるのが好きな子は、アート系の教室が良いかもしれません。競争心が強く活発な子はチームスポーツもいいですね。こどもの個性にあった習い事を選んであげましょう。「男の子だから」とか「女の子だから」というのも注意してくださいね。

「将来のイメージ」で選ぶ
将来はこうなってほしい。そんな親の想いもひとつの基準になります。グローバルで活躍して欲しいと思えば、早い段階から英語を学ぶことが近道ですし、スポーツ選手であれば、スイミングや体操などで体の動かし方を学ぶことが大切です。ただ、親の想いが、押し付けになってしまわないよう注意しましょう。


せっかくの習い事も、イヤイヤ通うことになっては大切な時間とお金の無駄になってしまいます。こどもは自分の気持ちを上手に説明できないので、教室の体験クラスにできるだけ足を運んで、よく話をしてから決めましょう。
プログラミング教室
英語・英会話教室
音楽・アート教室
スポーツ・運動教室
幼児教室・学習教室
手ぶらで行けるサポート付き貸し農園
子ども向け教材
オンライン教室
子ども向け成長サプリメント
自宅近くの教室を探そう
教室の新着情報
新着情報が見つかりませんでした。

こどもと読みたい